>>2024年3月会員数153,838人、総相席人数1,161,071人を突破!

【マッチングアプリ】『いいね』を増やす方法を解説!絶対に知りたい5つのコツとは

記事内に広告を含みます

マッチングアプリで大事になる『いいね』。

マッチングアプリでは、『いいね』からお互いの関係がスタートします。

そんな『いいね』は、どちらかというと男性よりも女性のほうが多くもらえるものです。
そのため、まったく『いいね』が来ず、寂しい思いをしている男性も。

「どうしたら『いいね』をもらえるんだろう」と悩む男性も多いと思います。

また、『いいね』をもらいやすい女性でも、「本当に自分がいいと思える相手からは来ない」と悩んでいる人も多いでしょう。

男性から送ることが多い『いいね』だからこそ、「自分から送っていいのかな?」と考える女性もいます。
この記事では、そんなマッチングアプリで重要になる『いいね』について解説していきます。

おすすめアプリTOP3

Pairs

Pairs

人気No.1のマッチングアプリ

初心者も安心!20代〜50代と幅広い年齢の人と出会えます!会員数が多く外見重視の方も性格重視の方にもピッタリです!

初心者におすすめ

tapple

tappleロゴ

ミッションクリアで無料!

20代の男女を中心に人気急上昇中!ミッションクリアで無料会員でもメッセージが送れますよ!

20代前半におすすめ

with

with

内面重視で出会える!

心理テストや性格診断から内面重視で自分と合う人が探せます!料金が安く無料送れる「いいね」が多いのもポイント!

avatar
編集者

imap編集部

imap編集部員。マッチングアプリ使用歴は5年以上。10個以上のマッチングアプリを利用し出会った人数は100人以上。マッチングアプリで出会った女性とは最長で3年付き合った経験あり。 30代に入ったということもあり、現在は婚活目的でマッチングアプリを利用中。

主に使用しているマッチングアプリ:Pairs/with/tapple

続きを見る
avatar
監修者

横山 淳司

代表取締役 会長/株式会社セクションエイト

完全1対1の相席専門店「THE SHINGLE」、全国に店舗を展開する「相席屋」、お酒もスポーツも無限に遊べるバー「パブリックスタンド」などを運営する出会いのテーマにした事業を展開する株式会社セクションエイトの代表取締役 会長の横山 淳司。

誰もが期待できる空間と場所を提供し、目先の恋愛価値ではなく、「婚姻率」「出生率」の向上で日本の未来に貢献。

公式サイトTHE SINGLE相席屋パブリックスタンド

続きを見る

目次

マッチングアプリの『いいね』が持つ意味とは?

冒頭で紹介したとおり、マッチングアプリでの『いいね』は大変重要なもの。
しかし、マッチングアプリを使ったことがない人にとっては、『いいね』が持つ重要性を理解できないこともあるでしょう。

マッチングアプリでの『いいね』には、どんな意味があるのでしょうか?

自分をアピールするためのツール

相手に『いいね』を送ることで、自分の存在を相手にアピールできます。

とくにPairsやtappleなどの会員数が多いマッチングアプリは、会員数の多さに埋もれてしまいがち。

ほとんどの人が、自分に『いいね』をしてきた相手のことはチェックするものです。

そのため、マッチングアプリの『いいね』は「自分のことを見て!」というアピールの意味もあります。

人気度を表すひとつの指標

マッチングアプリの中には、もらった『いいね』の数をチェックできるものもあり、『いいね』の数は人気を表す指標になります。

『周りからの評価が高い人』『周りからの評価が低い人』、あなたならどちらに惹かれるでしょうか?

おそらく、前者を選ぶ人がほとんどだと思います。

その人が好きではないとしても、周りから評価されているというだけで魅力的に見えるものです。

マッチングアプリで自分から『いいね』を送るメリット・デメリット

自分から『いいね』を送るには、メリットだけではなくデメリットもあります。

このデメリットを嫌がり、「自分から『いいね』を送れない」という人もいます。

『いいね』を送るメリットやデメリットはどの部分にあるのでしょうか?

メリット

先ほども紹介したとおり、『いいね』を送ることで自分の存在をアピールできます。
自分をアピールすることで、出会える可能性が高まるマッチングアプリでは、これは大きなメリットだといえるでしょう!

ほかには、『いいね』を送ることで自分の希望する条件に合う人とマッチングをしやすくなります。

女性には自分から『いいね』を送らないような人もいますが、これでは自分の条件に合う相手を見つけづらくなるでしょう。

好みの相手と出会いたい人は、積極的に自分から『いいね』を送るようにしてくださいね!

デメリット

『いいね』は無限に送れるわけではありません。
無料で付与される『いいね』の数にも限りがあり、それ以上送りたい場合は課金をする必要があります。

また、時間をかけて相手選びをしたとしても、かならず『いいね』を返してもらえるわけではありません。
送った『いいね』を何度も無視されると、自信を失ってしまうことも。

さらに、マッチングアプリでは男性から女性に『いいね』を送ることのほうが多く、女性からの『いいね』に警戒をする男性もいます。
業者に間違われてしまうこともあるでしょう。

マッチングアプリで『いいね』をもらうための5つのコツ

マッチングアプリでもらった『いいね』は、ステータスのひとつ。

たくさんの『いいね』をもらうことで、アプリ内で目立てます。

では、多くの『いいね』をもらうためには、どうすればいいのでしょうか?

プロフィールを工夫する

リアルでの出会いと違い、マッチングアプリではその人の情報が限られるものです。

プロフィールくらいしか、その人のことを知る術はなく、このプロフィールがダメなら自分を知ってもらえません。

工夫の仕方
  1. 設定する写真を見直す
  2. 自己紹介文を作り直す
  3. 用意されている項目はすべて埋める

など、プロフィールを工夫することで、もらえる『いいね』の数が増えることも。

なかなか『いいね』が伸びない人は、プロフィールを見直してみましょう!

無料配布の『いいね』は使い切る

多くのマッチングアプリで、毎日『いいね』を無料配布しています。

たとえばPairsでは、『本日のおすすめ』として一日に10回の『無料いいね』がもらえます。

無料の『いいね』を使わないのは非常にもったいないので、無料でもらえる『いいね』はかならず使い切るようにしましょう!

また、女性の場合は『いいね』が無料になるマッチングアプリもあります。
自分から一日5~10程度『いいね』を送ることで、好みの相手とのマッチングできる可能性を高められるでしょう。

一日に1回はログインをする

多くのマッチングアプリでは、アクティブユーザーを大切にしています。

長くログインしていない人を検索結果で上位表示するマッチングアプリはなく、上位表示されるのは基本的にアクティブユーザーです。

そのため、多くの人に見てもらうことで、もらえる『いいね』の数も増えるでしょう!

また、マッチングアプリは夜のほうがログインしている人が多いです。
夜にログインすることで、多くの人に自分の存在をアピールすることができます。

足跡をつける

自分のプロフィールについた足跡というのは気になるもの。

「足跡をつけたのはどんな人だろう?」と、足跡をつけた相手をチェックする人が多いです。

そこから、相手が『いいね』を送ってくれることもあるでしょう!

足跡をつけるというのは、お金をかけずに手軽に自分の存在をアピールできる手段です。

使うマッチングアプリを変えてみる

その人の年代や目的によって、マッチングアプリの合う合わないがわかれることもあります。

さまざまな特徴
  1. 恋活向けのマッチングアプリ
  2. 婚活向けのマッチングアプリ
  3. 割り切った相手を探す人向けのマッチングアプリ

など、マッチングアプリによって特徴はさまざま。

また、利用者の年代も大きく変わります。

『いいね』が伸び悩む人は、マッチングアプリの特徴や利用者の年代などをきちんと確認し、合っているサービスを利用することが大事です。

『いいね』がもらえないときはマッチングアプリを変えよう!おすすめのアプリ5選

Pairs(ペアーズ)

マッチングアプリといえばこれ!
  • 利用者2000万人超え
  • 婚活にも使える
  • 地方住みでも出会える
出典:paris公式
マッチングアプリ名Pairs(ペアーズ)
会員数2,000万人以上
男女比率男性6:女性4
年齢層20代後半~
男性の料金 (税込)3,700円~
女性の料金 (税込)0円
目的恋活・婚活

Pairs(ペアーズ)の特徴

  • 会員数2000万人以上
  • 安全と信頼の実績がある
  • 豊富なマイタグ

Pairs(ペアーズ)は、累計会員登録数が2000万人を突破している大手マッチングアプリです

月13,000人に恋人ができた実績もあり、今回のアンケートに答えてくださった方のなかでも一番の人気を獲得していました。
出会いを探している人に、かならずおすすめしたいマッチングアプリと言えるでしょう!

会員数が多いため、地方でもアクティブなユーザーが多く、出会いやすいのがよいところ!

検索機能も充実しているうえ、デザインも使いやすいためアプリ初心者の人でも利用しやすいマッチングアプリでしょう。
趣味や価値観から探せるマイタグの数も豊富なので、きっと理想の相手が見つかると思いますよ!

はやと
はやと

迷ったらPairs!って感じかな?

公安委員会に届け出しなければいけない『インターネット異性紹介事業』の承認を得ているため、安全性も担保済み!

安全的な面を考慮して、ユーザーを24時間365日監視するシステムを導入しており、悪質ユーザーへの対策もおこなっています。
AIで悪質な利用者を検知する仕組みに加え、人間の目でもセキュリティ対策をおこなう徹底ぶり!

まず最初に使うマッチングアプリとして、最大限おすすめできるマッチングアプリです!

Pairs(ペアーズ)の始め方や詳しい料金システムについてはこちらの記事を参考にしてくださいね!

Pairs(ペアーズ)を実際に使った人の口コミ

男性メガネアイコン
20代/愛知在住

マッチングアプリで数人の女性とご飯に行き、その中の1人とお付き合いすることができたので退会しました。

※imap独自調査

続きを見る

男性会員アイコン
20代/東京在住

カップル成立に伴う条件がかなり高い精度であるため、今後の活動を含めて継続したいという想いが強かったです。

※imap独自調査

続きを見る

女性アイコン
30代/東京在住

マッチングもしやすく、会員の質も良いなと感じたので継続して利用しています。無料会員でも特に支障なく使えています。

※imap独自調査

続きを見る

女性アイコン
20代/神奈川在住

実際にペアーズで何人かとお会いしてみて、その中の1人と付き合うことができたのでそれを機に退会しました。

※imap独自調査

続きを見る

>>Pairs(ペアーズ)公式

Tapple(タップル)

容姿重視で選びたい人向け!
  • ユーザー数1,700万人突破
  • おでかけ機能ですぐ会える
  • 料金プランが安い
出典:タップル公式
マッチングアプリ名Tapple(タップル)
会員数1,700万人以上
男女比率男性6:女性4
年齢層20代前半~
男性の料金 (税込)3,700円~
女性の料金 (税込)0円
目的恋活・友達作り

Tapple(タップル)の特徴

  • 20代の男女に人気
  • フリック型のマッチングアプリ
  • 24時間以内に出会える人を探せる

タップルは、20代男女を中心に人気急上昇中のマッチングアプリです!

フリック型のアプリのため、気軽に「いいね」が送れるのでアプローチするまでのハードルの低さが特徴!
また、タップル独自の機能として、好きなデートプランや食べものから共通点のある相手を探せるため、デートに誘うハードルの低さもあります。

「おでかけ機能」を使えば、異性と24時間以内に会うことも可能!
「なんか暇だから誰かとご飯行きたいな」と思ったらすぐに誘えます。

ユーザーはフットワークが軽いうえ、「まずは会ってみたい」という人が多いので、気軽に異性と出会いたい人におすすめです!

Tapple(タップル)を実際に使った人の口コミ

茶髪男性アイコン
20代/千葉在住

タップルはフリック操作及び自分好みのカテゴリーにより簡単に女性を探すことができるため、自分に合っていると感じました。

※imap独自調査

続きを見る

女性アイコン
30代/新潟在住

マッチングアプリをやったことのある友達何人かに聞いて1番手っ取り早く出会えるアプリがタップルでした。気軽に始められる点が良かったです。

※imap独自調査

続きを見る

>>Tapple(タップル)公式

Omiai(オミアイ)

結婚前提で付き合いたいならこれ!
  • 真剣に出会いを求めている人が多い
  • 婚活アプリのなかではユーザー数が多い
  • セキュリティ面は安心
出典:Omiai公式
マッチングアプリ名Omiai
会員数累計900万人以上 ※2023年2月時点
男女比率男性6:女性4
年齢層20代後半~
男性の料金 (税込)3,980円~
女性の料金 (税込)0円
目的恋活・婚活

Omiai(オミアイ)の特徴

  • 真剣度が高いユーザーが多い
  • イエローカードシステムで悪質なユーザーを排除
  • 婚活アプリのなかではユーザー数が多い

Omiaiは、マッチングアプリのなかでも真剣に恋活・婚活を考えているユーザーが多いアプリとして人気を博しています!

検索システムが充実しており、フリーワードで検索できるほか、マッチ度が40%を超えているユーザーだけを表示してくれる機能も搭載!

セキュリティ面にも力を入れており、電話番号での認証や迷惑行為が多いユーザーにはイエローカードが提示されます。
イエローカードが2枚溜まるとそのユーザーは退会処分になる仕組みなうえ、イエローカードが与えられているかどうかをこちらからも確認できるので、安心して婚活に臨めるでしょう。

さち
さち

『婚活』にフォーカスして出会いを探している人におすすめだね!

Omiai(オミアイ)の詳しい料金システムや使い方が気になる人は、こちらの記事を参考にしてください!

Omiai(オミアイ)を実際に使った人の口コミ

男性メガネアイコン
30代/大阪在住

サクラが少なくて信頼性があって結婚願望がある人が多く登録しているサイトだったから使用しています。

※imap独自調査

続きを見る

男性会員アイコン
30代/静岡在住

会員数が多いところをネット評判をいくつか調べて料金に納得できるものを選びました。また、マッチングアプリによって真剣交際向きかどうかでも判断しました。

※imap独自調査

続きを見る

女性アイコン
30代/神奈川在住

結果的に良い出会いに恵まれて付き合えたのでアプリをやめた。他人にも勧めたいと思えるアプリだったので良かったです。

※imap独自調査

続きを見る

女性アイコン
20代/北海道在住

omiaiで出会った方とお付き合いをし、結婚までしました。

※imap独自調査

続きを見る

>>Omiai公式

With(ウィズ)

価値観が合う相手を探したいならwith!
  • 本格的な心理テストが受けれる
  • 無料でいいねできる数が多い
  • 利用者増加率NO.1
with(ウィズ)公式画像
出典:with公式
マッチングアプリ名with(ウィズ)
会員数800万人以上
男女比率男性6:女性4
年齢層20代後半~
男性の料金 (税込)3,600円~
女性の料金 (税込)0円
目的恋活・婚活

with(ウィズ)の特徴

  • 内面重視で相手を探せる
  • 検索機能が優れている
  • 20代の男女に人気

withは、20代を中心に人気急上昇中のマッチングアプリです。

withではアプリ内で本格的な心理テストができ、価値観や恋愛観が合う相手を探せるのが特徴!
また、『お好みカード』で自分の趣味と合うユーザーも探せます。

検索機能もほかのマッチングアプリより細かく指定できるので、理想の相手が見つかる可能性は高いでしょう!

ユーザーは20代の男女が中心!
そのため、恋活を目的としている男女が多く利用しています。

はやと
はやと

性格の相性を重視した出会いを求めている人におすすめだね!

with(ウィズ)の詳しい料金システムや使い方などが気になる人はこちらの記事を参考にしてください!

with(ウィズ)を実際に使った人の口コミ

男性会員アイコン
20代/愛媛在住

いわゆるサクラやメシモクの人が少ない印象が強く、長く安心して使い続けることができました。

※imap独自調査

続きを見る

女性アイコン
20代/神奈川在住

真面目な男性が多い印象で、イベントのようなものも少ないのでアプリに疲れることなく落ち着いて継続しやすいから続けています。

※imap独自調査

続きを見る

>>With公式

ゼクシィ縁結び

運営元があのゼクシィ!
  • 男女有料
  • 30代以降におすすめ
  • デート調整代行あり
ゼクシィ縁結び公式画像
出典:ゼクシィ縁結び公式
マッチングアプリ名ゼクシィ縁結び
会員数150万人以上
男女比率男性5:女性5
年齢層20代後半~30代
男性の料金 (税込)4,378円
女性の料金(税込)4,378円
目的婚活

ゼクシィ縁結びの特徴

  • 男女有料
  • 結婚を真剣に考えているユーザーが多い
  • サポートが厚い

結婚情報誌で一度は聞いたことがある「ゼクシィ」が運営するマッチングアプリです!

ゼクシィ縁結びの大きな特徴は、男女ともに月額料金がかかること。

マッチングアプリは男性側が有料、女性側が無料というケースが多いですが、女性側にも料金がかかるため、真剣に結婚相手を探している人が多いです。
実際に今回のアンケートでも、「男女ともに有料だから真剣な出会いが期待できる」という声がありました。

年代としては30代以上が多く、結婚したい30代の男女におすすめ!

また、ゼクシィ縁結びはサポート面が充実しており、デート調整代行もしてくれます。

出典:ゼクシィ縁結び

20代のうちに結婚したいけど婚活アプリは初めて」という社会人におすすめです。

ゼクシィ縁結びの詳しい料金システムや使い方ついては、こちらの記事を参考にしてくださいね!

ゼクシィ縁結びを実際に使った人の口コミ

男性会員アイコン
20代/愛媛在住

ゼクシィ縁結びで恋人ができ結婚することが出来ました。

※imap独自調査

続きを見る

女性アイコン
30代/東京在住

マッチングアプリを続けているのは、実際に素敵な出会いがあったからです。何人かの人と実際に会い、楽しい時間を過ごすことができました。また、アプリを通じて新しい友達もできたので、今でも利用を続けています。アプリを利用することで、人生が豊かになったと感じています。

※imap独自調査

続きを見る

>>ゼクシィ縁結び公式

女性からの『いいね』に対する男性のリアルな反応は?

マッチングアプリでは男性から女性に『いいね』を送ることのほうが多いです。

このようなこともあり、女性の中には、「自分から『いいね』を送りづらい」と感じている人も。

男性は女性からの『いいね』をどう思っているのでしょうか?

女性からの『いいね』に喜ぶ男性は多い

マッチングアプリで『いいね』を送るのは男性が多いからこそ、女性から届く『いいね』に大喜びする男性がほとんどです。

『いいね』を返すだけでマッチングができるため、マッチング数を増やしたい人にとっては、効率的に出会いを探せる嬉しいことなのです。

さらに、タイプでないとしても『いいね』の数を増やせることになるので、『いいね』が届くのは男性としてもメリットだらけだといえるでしょう。

少し「こわっ」と思ってしまう気持ちもある

PairsやWithなどの真剣な恋活・婚活アプリは、女性から『いいね』が来ることはそこまでありません。

だからこそ、女性からの『いいね』に身構えてしまう男性も。
なかには、業者や詐欺を疑うような男性もいます。

それでも、結果的にはうれしいという感情が勝るものです。

「『いいね』を送って嫌がられたらどうしよう…」と考えるのではなく、好みの相手とマッチングしたいのなら積極的に送るようにしましょう!

マッチングアプリで女性から『いいね』を送るときに気をつけたいこと

基本的には、喜ばれる女性からの『いいね』。

ただし、送る側はいくつか注意しなければならないことがあります。

誰彼構わず『いいね』を送っていても、自分に合う相手を見つけることはできません。

ここでは、マッチングアプリで女性から『いいね』を送るときに気をつけたいことを紹介していきます。

検索条件で最優先の条件を決めよう!

好みの相手を見つけたいなら、最優先の条件を決めることが大事です。

条件にできるだけ合う相手を狙って『いいね』を送ることで、好みのタイプを見つけられます。

最優先の条件
  1. 年齢
  2. 職業
  3. 収入
  4. ルックス
  5. 身長
  6. 価値観
  7. 居住地

など、「自分が一番何を重視しているのか?」というのを明確にしておきましょう!

それでもマッチングしないときは、少しずつ条件を緩和するのがおすすめ。

条件の緩和方法については以下で紹介していきます。

年齢は理想±1に設定しよう!

「28~32歳の相手を求めているが、なかなかいい相手が現れないとき」というときは、少しずつ幅を広げることが重要!

27~33歳までに広げ、それでもいい相手と出会えないのなら26~34歳までというように、少しずつ条件を緩和することで、いい出会いを見つけられることもあります。

意地になって28~32歳の相手を探し続けていては、時間だけを無駄にしてしまうことになるので注意が必要です。

身長は理想より低く設定しよう!

女性が男性を選ぶ際に、選択肢が狭まることが多いのが身長です。

高身長男性ばかり探していると、条件に合う相手を見つけづらくなってしまいます。

令和元年に厚生労働省がおこなった『令和元年国民健康・栄養調査報告』によると、男性の平均身長は以下のとおりに。

男性の平均身長
  1. 26~29歳 171.8センチ
  2. 30~39歳 171.5センチ
  3. 40~49歳 171.5センチ

仮に『180センチ以上』を求めるのなら、この平均身長を見る限り、相当選択肢は狭まってしまいます。

「いい人が見つからないから、178以上まで選択肢を広げる」というように、状況に合わせて条件の緩和をおこないましょう。

居住地は近隣の都道府県も含めよう!

都内で相手を探していた場合、千葉や埼玉、神奈川も選択肢に入れ、それでも相手が見つからないのなら関東一帯にすることで、選択肢を増やすことが可能に。

「本当は都内がいいけど、関東までなら妥協できる」というように、妥協できる範囲を決めておくことも大事です。

最終ログイン日は3日以内に設定しよう!

Pairsなどのマッチングアプリでは、「相手が最後にいつログインしたのか?」という情報を知ることができます。

あまりログインしていない人は、本気でマッチングアプリを使っていない可能性が大!

できるだけ最終ログインが近い相手に送ることで、マッチングしやすくなります。

マッチングアプリの『いいね』に関するFAQ

ここでは、マッチングアプリの『いいね』に関するよくある質問に答えていきます。

『いいね』のことを詳しく知りたい人は、ぜひチェックしてください。

『いいね』を自分から送るメリット・デメリットって?

『いいね』を自分から送るメリットは以下のとおりです。

いいねを送るメリット
  1. 自分の存在をアピールできる
  2. 自分の希望する条件に合った人とマッチングしやすい
  3. 自分からアプローチすることで人気会員とマッチングできる可能性がある

『いいね』を自分から送るデメリットは以下のとおりです。

いいねを送るデメリット
  1. 相手を検索から探すから手間がかかる
  2. 『いいね』を消費する
  3. マッチングできなくてへこむ
  4. 男性に少し警戒されてしまう

『いいね』を自分から送るというのは、メリットだけではなくデメリットに感じることも。

『いいね』を自分から送ろうとするのなら、このデメリットの部分も理解しておく必要があります。

【男女共通】ほかの人は『いいね』を送るときって何を基準にしてるの?

多くの人が『いいね』を送るときにチェックしているポイントは以下の部分です。

最優先の条件
  1. 年齢
  2. 職業
  3. 収入
  4. ルックス
  5. 身長
  6. 価値観
  7. 居住地

これらすべてのポイントで条件を設けるよりも、なにかひとつ最優先の条件を決めておくことで相手探しをしやすくなるうえ、条件に近い相手を選ぶことが可能になります。

すべてのポイントで厳しい条件を設けてしまうと、選択肢が狭まってしまうので注意が必要です。

【女性向け】溜まった『いいね』はどうすればいい?

マッチングアプリでは、『いいね』を溜めたままにしておくのはもったいないことです。

女性でも好みの相手とマッチングしたいのなら、自分から『いいね』を送ることが大事!

女性から『いいね』をもらって嫌がる男性はほとんどいません。

気になる相手がいるのなら、自分から送ってみるようにしましょう!

マッチングアプリをやるなら『いいね』を送ってアピールしよう!

この記事で紹介したとおり、『いいね』は自分をアピールできるものです。
マッチングアプリを使うユーザーが増えているからこそ、埋もれないように自分のアピールが大事になります。

積極的に『いいね』をすることで、いい出会いを見つけられる可能性もアップするでしょう。

また、『いいね』は女性から送ってはいけないものではありません。

「好みの男性とマッチングしたい」という女性は、自分から『いいね』を送るようにしてくださいね!

「どのマッチングアプリを選べばいいかわからない」という人には、Pairsがおすすめです。

マッチングアプリといえばこれ!
  • 利用者2000万人超え
  • 婚活にも使える
  • 地方住みでも出会える
出典:paris公式
マッチングアプリ名Pairs(ペアーズ)
会員数2,000万人以上
男女比率男性6:女性4
年齢層20代後半~
男性の料金 (税込)3,700円~
女性の料金 (税込)0円
目的恋活・婚活

Pairsは会員数が多く、悪質なユーザーの排除に積極的に動いています。
マッチングアプリ初心者が多いので、初心者同士すぐに仲良くなれるでしょう!

これからマッチングアプリをはじめようと思っている人は、まずはPairsを使ってみてください。