>>2024年3月会員数153,838人、総相席人数1,161,071人を突破!

【マッチングアプリ】3回目のデートで脈なしの可能性は?男女の考えから見たデート心理とは

【マッチングアプリ】3回目のデートで脈なしの可能性は?男女の考えから見たデート心理とは

記事内に広告を含みます

マッチングアプリがきっかけで出会った男女も、3回目のデートともなるとお互いに気心の知れた関係になっているでしょう。

しかし、距離感が近くなったからこそ、本音を聞くのを躊躇していませんか。

今回は3回目のデートに向けた男女の深層心理について解説します!

男女ともに、お互いの気持ちを知り、理解することで、3回目のデートに向けた心の準備ができます。

一般的には、告白するタイミングとして絶好のチャンスである3回目のデート。

この記事をきっかけに、彼や彼女との関係をより見極めていきましょう。

おすすめアプリTOP3

Pairs

Pairs

人気No.1のマッチングアプリ

初心者も安心!20代〜50代と幅広い年齢の人と出会えます!会員数が多く外見重視の方も性格重視の方にもピッタリです!

初心者におすすめ

tapple

tappleロゴ

ミッションクリアで無料!

20代の男女を中心に人気急上昇中!ミッションクリアで無料会員でもメッセージが送れますよ!

20代前半におすすめ

with

with

内面重視で出会える!

心理テストや性格診断から内面重視で自分と合う人が探せます!料金が安く無料送れる「いいね」が多いのもポイント!

avatar
編集者

imap編集部

imap編集部員。マッチングアプリ使用歴は5年以上。10個以上のマッチングアプリを利用し出会った人数は100人以上。マッチングアプリで出会った女性とは最長で3年付き合った経験あり。 30代に入ったということもあり、現在は婚活目的でマッチングアプリを利用中。

主に使用しているマッチングアプリ:Pairs/with/tapple

続きを見る
avatar
監修者

横山 淳司

代表取締役 会長/株式会社セクションエイト

完全1対1の相席専門店「THE SHINGLE」、全国に店舗を展開する「相席屋」、お酒もスポーツも無限に遊べるバー「パブリックスタンド」などを運営する出会いのテーマにした事業を展開する株式会社セクションエイトの代表取締役 会長の横山 淳司。

誰もが期待できる空間と場所を提供し、目先の恋愛価値ではなく、「婚姻率」「出生率」の向上で日本の未来に貢献。

公式サイトTHE SINGLE相席屋パブリックスタンド

続きを見る

目次

【男性心理】マッチングアプリで出会った人との3回目のデートに対する考えとは?

マッチングアプリがきっかけで出会った人に対して、3回も会う機会を作ってくれるということは、少なからず相手に対する好意があります。

1回目、2回目は相手のことを知るための時間でしたが、3回目はさらに距離感を縮められるチャンスです。

3回目のデートで男性が起こしたい2つの行動について、心理を読み解いていきましょう。

脈ありなら告白したい

脈ありと判断できるタイミングがあれば、告白したいと思っているのが男性の心理です。

1回目、2回目と重ねたデートで、すでに自分と合うかどうかを見極めている可能性があります。

むしろ、3回目のデートは、常に告白するタイミングを見計らっているはずです。

男性側から少しでも告白してほしいと思っているのであれば、女性側から告白のタイミングを作ってあげてください。

タイミングを見て、男性側から告白してくれるでしょう。

もっと相手のことを知りたい

2回目のデートを重ねた相手のことを、より深く知りたいと思っているのが男性側の心理です。

デート中の行動やふとした瞬間の言葉から、自分の性格に合うかを見極めています。

2人が将来を見据えた関係になるには、価値観やお互いの性格を深く理解することが大切です。

女性は、さまざまなタイミングで人間性が見られていることを意識してください。

3回目のデートで、告白をするきっかけとなる人間性が見えるかもしれません。

脈なし

男性側が脈なしである可能性も大いにあります。

脈なしの場合、デートの回数を重ねる理由は、体の関係を持てるタイミングを見計らっている可能性が高いです。

距離感的には、気兼ねなく話せるようになってきた3回目がホテルに誘いやすいタイミングでしょう。

女性は、相手からの急な誘いには気をつけてください。

体目当ての場合、2人の会話などが淡泊になりがちです。

女性は、自分に興味を持ってくれているかどうかを常に気にしながら、2人の時間を過ごしてください。

【女性心理】マッチングアプリで出会った人との3回目のデートに対する考えとは?

男性と同じく相手に好意を持っているからこそ3回目のデートをOKし、かつ、男性側の動きを見極めたいと思っているのが女性です。

女性の場合、好意を持っていても自分から行動を起こすのは躊躇してしまいます。

また、あわよくば、告白されたいと思っているのが一般的な女性の心理です。

女性の心理を知り、男性が取るべき行動を明確にしていきましょう。

好意を持っている

3回も2人の時間を作ってくれるということは、2人の時間が女性にとって心地よいということです。

好意を持っているからこその、3回目のデートに繋がります。

好意を持ったうえでの3回目のデートでは、告白されるタイミングを待っているのが女性の心理です。

男性側も告白するタイミングを見計らっているのであれば、ふとした瞬間の女性の行動や言葉を見逃さず、相手の気持ちに寄り添った行動を取りましょう。

お互いに寄り添えば、きっと気持ちが通じ合うはずです。

少し迷う部分がある

好意は持っているけれど、相手の心情が読めず迷っている可能性があります。

だからこそ、3回目のデートで、しっかり男性側の気持ちを見極めたいと思っているのが女性の心理です。

基本的には女性は控えめな人が多いです。はっきりとした気持ちは伝えず、遠回しに気持ちを確かめている可能性があります。

男性側は少しでも女性の不安な気持ちを払拭できるように、ストレートに自分の気持ちを言葉にすることをおすすめします。

脈なし

女性側が脈なしの可能性もあります。

1回目、2回目のデートで、男性側がデートにかかる費用を多めに出している場合は、単純に女性側の負担が少ない、またはまったく負担がなくいいところへ連れて行ってくれる都合のいい関係を構築しようとしている可能性があります。

3回目のデートでも、お金に関することで少しでも違和感を覚えたら、相手としっかり相談をしてください。

利益のみが目当てでデートをする女性もいるので、さりげなく割り勘などの相談をするなど、金銭感覚のすり合わせをおすすめします。

マッチングアプリで出会った人と3回目のデートで告白がない!どういった男性心理なの?

3回目のデートで告白をせず、何事もなくデートを終えたときの男性はどのような心境なのでしょうか。

女性が、男性から告白してくれるのを待っていたとしたら、余計にもやもやしてしまいますよね。

男性には男性なりの考えがあって、告白を先延ばしにしています。

さまざまな可能性を視野に入れながら、3回目のデートで感じている男性の深層心理を読み解いてみましょう。

告白するタイミングを逃した

デートをしている中で告白するのに悩んだり、タイミングを見計らったりして、告白するタイミングを逃した可能性があります。

たとえば、告白のことで悩みすぎてしまったことで不安が募り、告白自体を断念してしまう人や、タイミングを見計らいすぎて気づいたら帰る時間になっていた、という男性がいます。

用心深く、慎重な人に見られる傾向です。

ただ、お互いに楽しい時間を過ごしていることには変わりありません。

楽しく充実した時間を過ごせたと思えたのであれば、3回目のデートで告白がなくても、前向きに捉えていいでしょう。

告白はまだ早いと感じている

3回目のデートで告白をするには、まだ早いと感じる男性もいます。

3回目のデートといっても、知り合って間もない他人であることには変わりないので、デートを終えたあとに、もう少しどうするか考えたいと思っている人が多いです。

告白がないとしても、決して後ろ向きな理由ではなく、あくまでも真剣に向き合ってくれている証拠だということを女性は頭に入れておきましょう。

同時進行でやり取りしている人がいる

同時進行している人がいるため、告白をしない人もいます。

男性がそれぞれの相手と平等に向き合っている場合、デートの回数を重ねても告白される可能性は低いです。

選択肢が多ければ多いほど判断材料は多いほうがいいので、時間をかけてデートをしている人もいます。

直接男性に聞くこともできますが、お互いによい関係性のまま進めたいのであれば、無粋なことは聞かずに同時進行されている可能性を視野に入れておいてください。

恋愛感情はなく、脈なし

完全に脈がない、ということもあり得ます。

また、『脈がない』というより体目当てという人も中にはいます。

回数を重ねるごとに2人の時間は増えるため、距離も縮まります。

いつまでたっても告白される気配がないときは、体目当ての可能性を疑ってください。

単純に、3回会っても気が合わない可能性も考えられます。

1回目、2回目で覚えた違和感を3回目で確認したい人もいるので、3回目でもなお、お互いの空気感にしっくりこないと感じたら、脈なしと捉えましょう。

【女性心理】マッチングアプリ3回目のデートで玉砕!これって完全に脈なしなの?

3回目のデートが何事もなく終わってしまったら、脈がないと感じることもあるでしょう。

実際のところ、女性からのアクションが何もない場合、女性側の心理はどのような状態なのでしょうか。

男性がより深く女性の心理を理解することは、告白する際の大切なポイントとなるので、しっかり女性の心理を理解しましょう。

完全に脈なし

マッチングアプリを利用し、ただ遊んでいる可能性があります。

女性はマッチングアプリを無料で使えるため、気軽にはじめる人が多いです。

恋人作りはもちろんのこと、友人作りやワンナイト目的など、恋愛以外の目的を持っている人もたくさんいます。

3回目のデートへ来てくれたとしても、真剣に向き合ってくれているかどうかを見極めることが、告白をするかどうかの判断材料になるでしょう。

脈なしの可能性も0ではない

3回目のデートへ来てくれたからといって、100%好意を持ってくれていると判断するのはおすすめしません。

脈なし、という可能性も視野に入れておいてください。

1回目、2回目と自分に合うかどうかを見極め、3回目で関係を進展させるきっかけを見つけたいと思っている女性もいます。

また、女性は感情的な側面があるため、少しでも気になる部分が見えたら、完全に脈なしとなる可能性があります。

デートの最中に脈なしとなる要因を作らないように意識しながらデートしてみるのも、ひとつの作戦です。

「好き」の気持ちを確かめている最中かもしれない

自分の『好き』という気持ちを確かめるために、デートの回数を重ねている可能性があります。

3回目のデートは、あくまでも相手の気持ちを見極めるための時間として会っているので、告白をしてもOKしてもらえる可能性は低いです。

どんなにいいタイミングで告白をしても、相手が悩んでいる段階で気持ちを伝えてしまうと余計に相手を悩ませてしまいます。

同時進行している相手と比べて悩んでいる可能性もあるので、少しでもタイミングが難しいと感じたら、無理に告白するのはやめましょう。

マッチングアプリ3回目のデートで進展なし!3つのおすすめ対処法とは

3回目のデートなのに、なかなか進展しない……

告白をしたい男性、告白を待っている女性、お互いの気持ちだけが膨らむばかりで、気持ちを伝えるタイミングやきっかけがなければ何も進展しません。

自分の気持ちに区切りをつけるためにも、これから紹介する3つの対処方法を試してみましょう。

4回目のデートに誘う

3回目のデートで何も進展がないときには、4回目のデートに誘いましょう。

3回も会ってくれるということは、4回目のデートに応じてくれる可能性が高いです。

3回目のデートは、1回目や2回目のデートよりもお互いのことがさらによく知れるはずなので、4回目のデートではもっと二人の関係性が進展します。

告白のタイミングが難しく感じても、回数や時間をかけることで確実にいいタイミングがやってくるはず!

諦めずにデートへ誘いましょう。

次に会ったときに告白することをさりげなく伝える

3回目のデートで進展がないときには、次の機会で進展させる、つまり告白することをさりげなく伝えると効果的です。

『告白をする』のではなく、『告白することを伝える』という行為は、相手に自分の好意を意識させる恋愛テクニックです。

意識させることで、告白の成功率もぐっとあがるでしょう。

男性は告白することをストレートに伝えると効果的ですが、女性はさりげなく好意を伝えると男性に意識してもらえます。

遠回しの言い方でも、相手に気持ちを伝えるという行為がポイントです。

脈なしだと判断して次の相手を探す

3回目のデートを重ねてもなお、相手と合わないと感じた場合には潔く次へ進みましょう。

時間をかければかけるほど二人の関係性は深くなるうえ、お互いのことがよくわかるようになります。

しかし、少しでも違和感を覚えたままだと、どれだけ時間をかけても違和感は払拭されません。

自分の価値観や感覚などが相手と合う部分と合わない部分の割合で、合わない部分が多くなりはじめたら、引くタイミングを見極めるべきです。

自分の時間を無駄にしないためにも、きっぱりと自分の気持ちに区切りをつけることをおすすめします。

マッチングアプリ3回目のデートでおすすめのスポットとは?

告白したり、二人の関係性をぐっと近づけたりするタイミングとしては絶好のタイミングと言える3回目のデート。

おすすめのデートスポットで確実に二人の距離感を縮めたいですよね。

告白するタイミングなどをイメージしながら、おすすめの3回目のデートスポットを見ていきましょう。

車で少し遠出できる場所

車で少し遠出できる場所がおすすめです。

公共の場とは違い、車の中では、二人の空間だからこそ広がる会話を楽しめます。

現地集合するデートよりも二人でいる時間が長く、共感できる瞬間も多いのではないでしょうか。

目的の場所へ行くまでの道中の空気までも楽しめるのが、ドライブデートの魅力です。

慣れてきた距離感だからこそ、普段は行かない、近場ではない場所で二人だけの時間を過ごしてみてください。

以前のデートと被らないデート場所

以前のデート場所と被らない場所を選んでください。

一度行った場所であれば知っていることが多く、楽しみ方をわかっているかもしれませんが、3回目のデートでは新しい場所にチャレンジしてみるのも効果的です。

新しい場所へ出かけることにより、お互いの新たな一面を見られます。告白のタイミングやきっかけも多くなるはずです。

お互いが初めての場所に行ってみることも視野に入れてみましょう。

夜景の見えるスポット

夜景の見える、落ち着いた時間を過ごせる場所へ行くのをおすすめします。

会うのが3回目となると、気兼ねなく話ができる関係性になっているので、話をする際には落ち着いた場所がおすすめです。

夜景は自然と気持ちを落ち着かせてくれます。真剣な話をするときには、夜の落ち着いた雰囲気がとてもマッチするので、しっかりと雰囲気作りをしたうえで、告白するタイミングを見計らってください。

おすすめのマッチングアプリ3選!

もし3回目のデートをして上手くいかなかった場合、他のマッチングアプリで新しい出会いを探すことも大切です。

この下で紹介するマッチングアプリは、どれもおすすめなので気になるものがあればインストールして使ってみましょう!

Pairs(ペアーズ)

利用率No.1のマッチングアプリ
  • 利用者2,000万人超え
  • 婚活にも使える
  • 地方住みでも大丈夫
出典:paris公式
マッチングアプリ名Pairs(ペアーズ)
会員数2,000万人以上
男女比率男性6:女性4
年齢層20代後半
男性の料金 (税込)3,700円~
女性の料金 (税込)0円
目的恋活・婚活

Pairs(ペアーズ)は累計会員登録数が2,000万人を突破している大手アプリです。

多くのユーザーが業者やサクラが多くいると思いがちですが現在、Pairs(ペアーズ)はセキュリティにも力を入れています。

会員数が多いだけでなくインターネット異性紹介事業の承認を得ており24時間365日の監視システムもあるので安心ですね。

Pairs(ペアーズ)は、毎日多くのマッチングが実現しており公式ページでは毎月13,000人に恋人できていると発表されています。

Pairs(ペアーズ)が1番おすすめです!

是非今すぐダウンロードして、あなたにぴったりの相手を見つけてみましょう。

with(ウィズ)

価値観が合う相手を探したいならwith!
  • 本格的な心理テストが受けれる
  • 無料でいいねできる数が多い
  • 利用者増加率NO.1
with(ウィズ)公式画像
出典:with公式
マッチングアプリ名with(ウィズ)
会員数800万人以上
男女比率男性6:女性4
年齢層20代後半~
男性の料金 (税込)3,600円~
女性の料金 (税込)0円
目的恋活・婚活

withは20代を中心に人気急上昇中のマッチングアプリです。

アプリ内で本格的な心理テストができ、価値観や恋愛観が合う相手を探せるのが特徴です。
また、お好みカードで自分の趣味と合うユーザーも探せます。

検索機能も他アプリより細かく指定できるので、きっとあなたにとって理想の相手が見つかると思いますよ!

ユーザーは20代の男女が中心で、恋人を作りたい人が多く利用しています。
内面重視で彼氏・彼女を作りたい人に最適のマッチングアプリと言えるでしょう!

20代に人気急上昇!tapple(タップル)

容姿重視で選びたい人向け!
  • ユーザー数1,700万人突破
  • おでかけ機能ですぐ会える
  • 料金プランが安い
出典:タップル公式
マッチングアプリ名タップル
会員数1,700万人以上
男女比率男性6:女性4
年齢層20代前半~
男性の料金 (税込)3,700円~
女性の料金 (税込)0円
目的恋活

タップルも20代男女を中心に人気急上昇中のマッチングアプリです!

フリック型のアプリで気軽に「いいね」が送れるのでアプローチできる回数が多いと思います。

タップル独自の機能で、好きなデートプランや食べ物から共通のある相手を探せるのでデートに誘いやすいでしょう!

また「おでかけ機能」を使えば24時間以内に会う事も可能です。

with(ウィズ)やPairs(ペアーズ)よりも「まずは会ってみたい」という人が多いので、気軽に会いたい人におすすめですよ!

筆者
筆者

気軽に会うならtappleがおすすめ!

マッチングアプリ3回目のデートで脈なしの可能性は低い!

これまでの記事内容から、3回目のデートで脈なしの可能性は低いと言えます。

だからこそ、雰囲気作りやタイミングをしっかり見計らうことが重要です。

3回も会ってくれるということは、少なからず好意を抱いてくれているはずなので、相手の気持ちに寄り添った行動を取ることが、告白成功への近道となります。

ただ、告白などのタイミングに集中しすぎて、デートの目的を見失っては元も子もありません。

第一に優先するべきことは、お互いに3回目のデートを存分に楽しむことです。

楽しい時間を多く共有することは、自然と心の距離を近づけてくれます。後悔のないよう、二人で楽しい時間を過ごしてください。

この記事をきっかけに、3回目のデートという節目を経て、二人がよりよい関係になることを祈っています。

最後までご覧いただきありがとうございました!