>>2024年3月会員数153,838人、総相席人数1,161,071人を突破!

Cuddle(カドル)プロフィール写真の選び方!女性からLIKEが届くプロフィールの特徴を解説します

Cuddle(カドル)プロフィール写真の選び方!女性からLIKEが届くプロフィールの特徴を解説します

記事内に広告を含みます

プロフィール写真はどんな写真がいいの?

そもそも自分の写真がない場合はどうしたらいい?

Cuddle(カドル)は、2022年に新しくリリースされた既婚者専用のマッチングサービスです。

既婚者専用のマッチングサービスはいくつかありますが、Cuddle(カドル)は利用率No.1という実績があり人気急上昇のサービスになっています!

利用率No.1と言えども、女性とマッチングして出会うには、女性ウケの良いプロフィール写真を選ぶことが大切です!

そこでこの記事では、Cuddle(カドル)におけるプロフィール写真の選び方を紹介します!
女性からLIKE(いいね)が届くプロフィールの特徴も紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

人気の既婚者向けサービスTOP3

Healmate

ヒールメイトロゴ

女性の利用率が高い!

既婚者向けのなかでも女性の利用率が高いのが特徴。写真ぼかし機能もあるので安心して利用できるサービスです!90秒に1人がマッチングしているので出会いやすさにも実績があります。

初心者におすすめ!
ユーザー数130,000人
対象年齢30代後半〜
料金9,800円〜

Cuddle

Cuddle(カドル)ロゴ

人気急上昇中!

会員数25万人を突破した人気急上昇中の既婚者向けマッチングサービス!既婚者だけど異性と出会いたい人が利用していて、お互いに理解した上で安心して出会えますよ!

もっと知りたい方は!
ユーザー数250,000名
対象年齢20代〜
料金9,800円〜

MarriedGo

マリーゴー

安く出会いたいならこれ!

月額料金が5,000円以下と他の既婚者向けアプリと比べて安く利用できます!2023年にリリースされたばかりの新しいサービスです!

もっと知りたい方は!
ユーザー数非公開
対象年齢30代〜
料金4,980円~
avatar
編集者

THE SINGLE編集部

THE SINGLE編集部員。マッチングアプリ使用歴は5年以上。10個以上のマッチングアプリを利用し出会った人数は100人以上。マッチングアプリで出会った女性とは最長で3年付き合った経験あり。 30代に入ったということもあり、現在は婚活目的でマッチングアプリを利用中。

主に使用しているマッチングアプリ:Pairs/with/tapple

続きを見る
avatar
監修者

横山 淳司

代表取締役 会長/株式会社セクションエイト

完全1対1の相席専門店「THE SHINGLE」、全国に店舗を展開する「相席屋」、お酒もスポーツも無限に遊べるバー「パブリックスタンド」などを運営する出会いのテーマにした事業を展開する株式会社セクションエイトの代表取締役 会長の横山 淳司。

誰もが期待できる空間と場所を提供し、目先の恋愛価値ではなく、「婚姻率」「出生率」の向上で日本の未来に貢献。

公式サイトTHE SINGLE相席屋パブリックスタンド

続きを見る

Cuddle(カドル)とは?

既婚者専用マッチングアプリ!
  • 既婚者向けアプリで利用率No.1!
  • AIがおすすめの相手を紹介
  • 既婚者に特化した機能あり
Cuddle(カドル)公式画像
引用:Cuddle(カドル)公式
マッチングアプリ名Cuddle(カドル)
会員数25万人以上
男女比率男性7:女性3
年齢層20代後半~40代
男性の料金 (税込)9,980円~
女性の料金 (税込)0円
目的友達探し・恋活

Cuddle(カドル)は、既婚者専用という珍しいマッチングアプリ。

友達探しや飲み仲間、あるいは婚外恋愛などの目的で使われており、人気急上昇中です!
2022年にリリースされたばかりなので、積極的な人が多く、利用人数も今後さらに増えていくでしょう。

また、元GAFA出身のエンジニアがデザインしているので、ブラウザ版ながら非常に使いやすいと評判!

「WEBサービス」のため周りからアプリのアイコンを見られる心配もなく、気にせず利用できますよ!

ほかに既婚者に特化した機能もあるので、納得の利用率No.1既婚者マッチングアプリだと思います。

筆者
筆者

まずは無料で登録して、理想の相手がいないか確かめてみましょう!

Cuddle(カドル)におけるプロフィール写真の重要性を解説!

マッチング系のサービスでは、マッチングするのに必要な要素として写真』と『プロフィール文章』の2つがあります。

その中でも、やはり写真の要素は大きく、7割は写真と言われています。

Point!

・写真:7割

・自己紹介文:3割

どんなに良いプロフィール文を書いても写真で興味を持って貰えなければ、プロフィールは見て貰えません。

でもどんな写真が良いかわからない…

そう悩んでいる人もいますよね。

とくに男性は写真を撮らない人が多いので、そもそも写真がないという人もいるでしょう。

ではどんな写真を選べばいいのか、Cuddle(カドル)におけるプロフィール写真の選び方を解説します。

Cuddle(カドル)のプロフィール写真の選び方とは?

前提として、顔写真をかならず設定する必要はありません。

女性側も顔写真を設定していない人は多く、あってもぼかしを入れている人が多いです。

顔写真以外で選ぶべき写真は以下の3つ!

選び方
  • 趣味の写真
  • 全身が写っている写真
  • 明るく鮮明な写真

趣味の写真

もし自分の写真がなければ、趣味の写真を載せるのがおすすめです!

趣味の写真は以下のようなものが挙げられます。

趣味写真の例

・好きな食べ物

・カフェ

・ドライブで行った場所

・旅行に行った時の風景

女性でも意外とラーメンなどが好きな人も多いので、最近食べて美味しかったものを載せておきましょう!

また、お酒が好きならバーなどに行ったときの写真も設定すると良いと思います。

趣味の写真を設定することによって、外見だけでなく共通の趣味や中身で判断してくれますよ!

全身が写っている写真

自分の写真があるのであれば、全身が写っている写真がおすすめです!

顔が写っている写真も良いですが、身バレのリスクもあり、女性側もあまり顔写真を設定している人は少ないので注意です。

もし顔写真を載せたいのなら、許可した相手だけに公開できる「ギャラリー」という機能の中で設定すると良いですよ!

明るく鮮明な写真

これはすべての写真に言えますが、明るくて鮮明な写真を選ぶのがポイントです!

いくら自分が写っていても、暗くて画質が悪いと良い写真とは言えません。

風景などの写真を設定するときは、明るさや画質などを確認してから設定しましょう!

また夜景などの場合でも、パッと見て「綺麗な」夜景と思わせることが大切です。

マッチングアプリで使うべき写真とは?出会える確率が上がるプロフィール写真の特徴を紹介!マッチングアプリで使うべき写真とは?出会える確率が上がるプロフィール写真の特徴を紹介!

Cuddle(カドル)での写真【NG例】

Cuddle(カドル)に載せるのがNGな写真は、下記のような写真です。

NG写真
  • アップの自撮り写真
  • 何年も前の痩せているときの写真
  • 上半身裸の写真

それぞれ詳しく見ていきましょう!

アップの自撮り写真

基本的に、マッチングアプリの写真は自撮りより他撮りの写真がおすすめです。

自撮りの写真を載せていると、「ナルシストっぽい」「素直にキモイ」などと思われてしまいがちです。

自撮りのアップ写真となると、余計に敬遠されてしまいがち。
自分の写真を設定する場合は、だれか友達に撮ってもらったり、友人などと集まったときに撮った写真を使ったりしましょう!

何年も前の痩せているときの写真

よくいるのが、何年も前の写真を設定している方。

5年前の写真なんだけど、10キロ痩せてたんだよね
と言う方も珍しくありません。

自分の写真だからと問題なく使用している方がいますが、『詐欺』だと言われてもしょうがないです。

直近一年未満の写真を使うようにしましょう!

上半身裸の写真

上半身裸の写真を設定している方も、評判がよくありません。

アップの自撮り写真を設定している人と同じく、ナルシストだと言われて避けられてしまうでしょう。

女性からすれば、上半身裸の写真を設定すること自体が意味わからないので、気をつけてください。

Cuddle(カドル)で女性からLIKEが届くプロフィール文の特徴を紹介!

写真を設定したら次はプロフィール文章を設定しましょう!

ただ、プロフィール文は考えるのも面倒なうえ、どんな内容のものを書けばいいかわかりませんよね。

そこで、女性からLIKEが届く良いプロフィール文の特徴と例文を一緒に紹介します!

良いプロフィールの特徴
  • プロフィールで利用目的を記載する
  • 出会える場所や時間を記載する
  • 自分の写真や趣味の写真を多くする

プロフィールで利用目的を記載する

プロフィールには、Cuddle(カドル)を使う目的を記載しましょう!

例えば、以下2つの理由はそもそもの利用目的が違ううえ、お互いの真剣度も違いますよね。

・気軽に飲みに行ける友達が欲しい

・真剣に婚外恋愛できる相手を探している

お互いの目的が一緒のほうがマッチング率も上がりますし、実際に会ってからも良い関係性が築けるでしょう。

そのため、プロフィールの最初に自分の目的に沿った文章の記載をおすすめします。

出会える場所や時間を記載する

プロフィールには、出会える場所や時間の記載もしておきましょう!
とてもていねいなプロフィール文になり、好感度が上がります。

最寄りの駅などは個人情報になるので、よく遊びに行く場所や家から出やすい場所を記載しておきましょう!

でも実際どんなプロフィール文章が良いの?

文字だけで説明されてもイメージが湧きにくいはず。

そこで、良いプロフィール例文を紹介します!
構成などは参考にして、趣味や場所は自分に合うものに変えてくださいね!

良いプロフィール

初めまして!美味しいお酒やご飯を一緒に楽しめる友達がほしくて始めました!

平日の夜か土日の昼間だったら都合が良いので、その時間帯で会える人を探しています。
場所は銀座・新橋・赤坂が会いやすいです!

友達から始めたいと思っており、フィーリングが合う人がいたら継続してお会いできるとうれしいです。

まずはメッセージで仲良くなりましょう!

自分の写真や趣味の写真を多くする

プロフィールの写真は全部で6枚設定できます。

理想は自分の写真3枚、趣味の写真3枚ですが、かならず6枚設定する必要はありません。

3枚~5枚設定するだけでもマッチング数が増えると思いますよ!

Point!

プロフ写真は3枚~5枚設定する

自分の顔は写さなくても、全身の画像がわかる写真があると信頼性が上がってマッチングしやすいでしょう。

顔にぼかしを入れて楽しそうにしている画像だと、雰囲気も良くて好感度が高いです。

可能な限りプロフィールの設定項目を埋める

プロフィールの設定項目を可能な限り埋めることも大切です。

Cuddle(カドル)では時間帯と子供の有無は基本設定としてありますが、ほかにも設定項目はあります。

設定項目が多いと、それだけで信頼性も上がってマッチング率も上がりますよ!

設定できる項目は全部で16個。
学校名などもありますが、知られたくない場合は未設定のままでも問題ありません。

・職種

・会社タイプ

・年収

・最終学歴

・学校名

・言語

・出身

・身長

・体型

・血液型

・兄弟姉妹

・お酒

・好きなお酒

・タバコ

・居住地

・休日

Cuddle(カドル)の料金プランを知っておこう!

Cuddle(カドル)の料金プランは女性は基本無料、男性は1ヶ月9,980円(税込み)となっています。

Point!

・女性:基本無料

・男性:9,980円/月

ただ、料金プランによっては1ヶ月の料金を安くすることも可能です。

またオプションプランもあるので、この下で詳しく解説していきます!

Cuddle Goldの料金プラン

プランCuddle Gold
1ヶ月9,980円/月
3ヶ月7,980円/月
(一括23,940円)
6ヶ月5,980円/月
(一括35,880円)
12ヶ月3,980円/月
(一括47,760円)
税込み価格

Platinum Optionの料金プラン

プランPlatinum Option
1カ月4,980円/月
3カ月3,980円/月
(一括11,940円)
6カ月2,980円/月
(一括17,880円)
12カ月1,980円/月
(一括23,760円)
税込み価格

シークレットモードの料金プラン

プランシークレットモード
1カ月4,980円/月
3カ月3,980円/月
(一括11,940円)
6カ月2,980円/月
(一括17,880円)
12カ月1,980円/月
(一括23,760円)

「Platinum Option」の追加機能やシークレットモードの詳細については、こちらの記事を参考にしてくださいね!

まとめ|Cuddle(カドル)のプロフィール写真はこう選ぶ!

今回は、Cuddle(カドル)におけるプロフィール写真の選び方について紹介しました。

プロフィール写真を選ぶポイントは以下の3つです。

Point!
  • 趣味の写真
  • 全身が写っている写真
  • 明るく鮮明な写真

顔写真を設定していなくても十分マッチングできて、出会えると思いますよ!

Cuddle(カドル)を使う際は、ぜひ参考にしてくださいね!

Cuddle(カドル)公式画像
引用:Cuddle(カドル)公式
マッチングアプリ名Cuddle(カドル)
会員数25万人以上
男女比率男性7:女性3
年齢層20代後半~40代
男性の料金 (税込)9,980円~
女性の料金 (税込)0円
目的友達探し・恋活