>>2024年3月会員数153,838人、総相席人数1,161,071人を突破!

Pairs(ペアーズ)は最悪って本当?実際に使ってみた感想や体験談を紹介!

Pairs(ペアーズ)は最悪って本当?実際に使ってみた感想や体験談を紹介!

記事内に広告を含みます

Pairs(ペアーズ)が最悪って本当?

周りはPairs(ペアーズ)で結婚してる人もいるけど…

Pairs(ペアーズ)といえばマッチングアプリの中でも登録者数も多く、知名度の高いので一度は聞いた事があると思います。

アプリ知り合って結婚したという人もいますが中には「最悪…」と感じた人もいるのも事実。

そのような意見を聞くと使うのを躊躇ってしまいますよね。

では本当にPairs(ペアーズ)は最悪なのでしょうか?

この記事では実際にある口コミや筆者がPairs(ペアーズ)を使ってみた体験談を紹介してきます!

是非、参考にしてくださいね!

おすすめマッチングアプリTOP3

Pairs

人気No.1のマッチングアプリ

初心者も安心!20代〜50代と幅広い年齢の人と出会えます!会員数が多く外見重視の方も性格重視の方にもピッタリです!


Dine

メッセージのやり取りは不要!

「すぐに会いたい」「メッセージでのやりとりが苦手」という方にオススメで、マッチングからデートまでの速さは他のアプリの比じゃ無いです!


scenario

通話から始まる出会い

通話からマッチング出来る機能が一番の特徴で、メッセージのやり取りが面倒に感じる方に特におすすめ!もちろんメッセージ機能も充実してますよ!

avatar
編集者

imap編集部

imap編集部員。マッチングアプリ使用歴は5年以上。10個以上のマッチングアプリを利用し出会った人数は100人以上。マッチングアプリで出会った女性とは最長で3年付き合った経験あり。 30代に入ったということもあり、現在は婚活目的でマッチングアプリを利用中。

主に使用しているマッチングアプリ:Pairs/with/tapple

続きを見る
avatar
監修者

横山 淳司

代表取締役 会長/株式会社セクションエイト

完全1対1の相席専門店「THE SHINGLE」、全国に店舗を展開する「相席屋」、お酒もスポーツも無限に遊べるバー「パブリックスタンド」などを運営する出会いのテーマにした事業を展開する株式会社セクションエイトの代表取締役 会長の横山 淳司。

誰もが期待できる空間と場所を提供し、目先の恋愛価値ではなく、「婚姻率」「出生率」の向上で日本の未来に貢献。

公式サイトTHE SINGLE相席屋パブリックスタンド

続きを見る

Pairs(ペアーズ)とは?

マッチングアプリといえばこれ!
  • 利用者2000万人超え
  • 婚活にも使える
  • 地方住みでも大丈夫
出典:paris公式
マッチングアプリ名Pairs(ペアーズ)
会員数2,000万人以上
男女比率男性6:女性4
年齢層20代後半
男性の料金 (税込)3,700円~
女性の料金 (税込)0円
目的恋活・婚活

Pairs(ペアーズ)は累計会員登録数が2000万人を突破している大手アプリです。

月13,000人に恋人が出来たという実績もあるので、出会いを探している人に必ずおすすめしたいアプリになっています。

その会員数が多いので地方でもアクティブなユーザーが多く出会いやすいのが良い所です。

また最近では、三重県桑名市が人口減少対策の一つとしてPairs(ペアーズ)と連携協定を結びました。

つまり、自治体が推奨しているマッチングアプリになるので信頼性が増しますね。

検索機能も充実していてデザインも使いやすいのでアプリ初心者の人でも利用しやすいと思います。

安全なアプリで出会いの数を増やしたい人は是非入れてみましょう。

アプリ初心者の人におすすめです!

Pairs(ペアーズ)は最悪って本当?

では本当にPairs(ペアーズ)は最悪なのか?

口コミや筆者が実際に使ってみた結果ですが、使い方に注意すればちゃんと出会える良いアプリだと思います!

結論

使い方に注意すれば出会える優良なマッチングアプリ!

Pairs(ペアーズ)で出会えない人は設定する写真やプロフィール文章に問題があるのだと思います。

ちゃんと意識して女性ウケの良い写真、内容が良いプロフィール文章にすれば出会える確率はかなり高くなりますよ!

また筆者が1ヶ月で2人の女性と会った体験談も載せています。

先に体験談を詳しく知りたい人はこちらからどうぞ!

Pairs(ペアーズ)の口コミ

続いてPairs(ペアーズ)の実際にある口コミを紹介していきます。

良い口コミと悪い口コミを紹介するので参考にしてくださいね!

良い口コミ

とても使い勝手がいいです。 結婚相談所も利用しましたが、結局こちらの方が私には良かったです。 豊富なコミュニティの数で、自分と同じものを選択してる人から選ぶこともできるので、 マッチングやコンタクト前に、ある程度精査できるところがとても好きです。 引用:GooglePlay

親友がペアーズで10日前くらいに知り合った人と意気投合してクリスマスに告白されて付き合えたみたいでめちゃくちゃに羨ましい 本当に幸せになって欲しい子だからうれしかった 引用:Twitter

運が良かったのか、マッチングして最初に会った人が素敵な方でそのままお付き合いできました。 UIもわかりやすく、特に不満はありませんでした。 引用:GooglePlay

初心者向きなマッチングアプリだけあってアプリ自体も使いやすそうですね!

また実際に結婚したり交際できている人もいるのも事実。

運が良ければ初めて3ヵ月以内で恋人ができるかもしれません。

悪い口コミ

何年間か使用しましたが、一人として会えたことがないです。 ポイント購入して、ブーストしても、有料会員、プレミアムになっても、多少足跡が残るだけで終わり。 引用:GooglePlay

半年以上やってるが、マチッチングしても、最初はやりとりしてたのですが、途中から返事すらない。こっちからイイねや返信しても既読すらならない。やっぱり価値観が合わなかったり、外見で判断されてるのかなと気になります。 引用:GooglePlay

女性としての意見ですが、もう少し、内面を見てもらうために外見を磨いた写真のほうが印象が良いと思います。正直、写真で声をかけるか止めるかがほぼ決まってしまいます。 引用:Apple store

続いて悪い口コミを紹介します。

男性側の意見を見ると「出会えない」「途中から返信が無くなる」といった口コミが多かったです。

一方で女性側はシステム面に対しての不満が多かったですが、男性側に対してもう少し写真に気を遣った方が良いという意見も。

アプリの性質上、どうしても判断するのに写真は大きな要素になってしまいます。

でもどんな写真が良いか分からない…

そう悩んでいる人もいると思います。

この下で実際にPairs(ペアーズ)で出会える人の写真やプロフィールなどの特徴を紹介するので是非チェックしてくださいね!

Pairs(ペアーズ)で実際に出会える人の特徴

次にPairs(ペアーズ)で実際に出会える人の特徴を紹介していきます。

口コミも参考すると以下の3つが出会える人の特徴だと思います。

特徴
  • 女性にウケの良い写真を設定している
  • プロフィール文は300文字~500文字以内
  • 複数同時に進行する

女性ウケの良い写真を設定している

口コミでもあった通り写真はとても大切です。

まず写真で興味を持って貰えないとマッチングまでいきません。

ここでは女性ウケする写真の特徴を紹介していきます。

ここではマッチングアプリでいいねが来やすい写真の特徴を5つ紹介します。

良い写真の特徴
  1. 写真は5枚程度
  2. マスク写真をやめる
  3. 明るい場所や背景
  4. サブ写真は趣味や好きな物
  5. 他の人に撮ってもらう

それぞれ詳しく解説します。

写真は5枚程度

アプリによって差はありますが、基本プロフィール写真は5枚~10枚設定する事ができます。

10枚も設定する必要は無いですが、写真は多く設定してあるほど信頼性が増してマッチングしやすくなります。

どのマッチングアプリでも言える事ですが、人気会員のプロフィール写真は4枚~5枚で設定している人が多いです。

設定する写真ですが、顔が分かる写真2枚+趣味や好きな食べ物の写真3枚がおすすめです!

顔だけでなく全体が分かる写真があるとベストですよ!

メインの写真は自然な笑顔にする

メインの写真は相手を探すときに表示されるプロフィール写真です。

まず写真で興味を持ってもらえなければプロフィール文も読んでもらえませんよね。

プロフィール文を読んでもらう為にも、メイン写真は1番印象が良い自然な笑顔の写真がおすすめです!

注意点としては、必ず自分が真ん中に映るような写真を選びましょう。

検索画面で自分のプロフィールが表示されたときに、端の方に映っていると顔が半分しか見えないなど写真全体が表示されない可能性があります。

明るい場所や背景

写真は夜や暗い場所で撮ったものではなく、明るい場所で撮った写真を選びましょう!

旅行先や公園など、晴れた日に外で撮った写真がおすすめです。

自然光になるので顔全体が明るく見えて好印象ですよ!

逆に照明が暗いレストランなどは顔がはっきり見えず視認性も悪くなるので、メイン写真には向きません。

どうしても設定したい場合は、サブ写真として設定しましょう。

サブ写真は趣味や好きな物

サブ写真は顔が映っている写真を載せても良いですが

自分の趣味や好きなもの載せると会話のきっかけにも繋がりやすいです。

サブの写真は旅行先や好きな食べ物を載せているユーザーが多いです。

設定している写真が多いとそれだけ信頼性も上がって、話のネタにも繋がりやすいので必ず設定しておきましょう!

できればサブで設定する写真も明るく見やすいものがおすすめです。

同性の友達と遊んでいる写真

1人でいる写真や自撮りより、同性の友達と遊んでいる写真だとコミュニケーション能力がある人だと分かるのでおすすめです!

友達と遊んでいる時の写真はメインより、サブ写真に設定するのが良いと思います。

また遊んでいる時だと自然に笑顔になると思うので女性ウケも良いはず。

ただ服装なども映るので「この人と一緒に歩きたい」と思われれるような服装を選びましょう。

奇抜なものやラフすぎる格好は良い印象を与えません。

その他の注意点としては、友達の顔が映っている箇所はモザイクやステッカーを張るなどして分からないようにします。

マスク写真をやめる

近年はどこかに出かけてもマスクをしている事が多いと思いますが、できればマスク無しで顔全体が分かる写真が良いです。

「マスク美人」という言葉があるように、鼻と口元が見えないと雰囲気で良い顔に見える事がありますが

実際に会って食事をする時に「想像と違った」と思われてしまいます。

またマスク写真よりもマスク無しの方がマッチングしやすいと思います。

ただ「どうしてもメインの写真はマスク姿が良い」という人もいるでしょう。

その場合は、サブ写真の2枚目以降にマスク無しの顔写真を載せるのがおすすめです。

まずメイン写真で興味を持ってもらわないと、プロフィール文やサブ写真まで見てくれないですよね。

素顔を見せるのは大切ですが、必ずメイン写真にする必要もありません。

他の人に撮ってもらう

プロフィール写真ですが、できれば自撮りではなく他人に撮ってもらった写真を使いましょう!

まず自撮りや個性が強すぎる写真は女性にとって良い印象を与えません。

誰かに撮ってもらい必ず自然な笑顔で、服装は派手過ぎず清潔感のあるものにしましょう。

レストランで食事をしている時の写真などは雰囲気も良いのでおすすめです。

もし、近に友達が居なくて写真が無い場合はスマホスタンドなどを購入して撮るとそれっぽい写真ができます。

プロフィール文は300文字~500文字

写真を良くしたら次はプロフィール文です。

せっかく写真を良くしても、プロフィールがスカスカだったり印象が良くない文章だとマッチング率が下がってしまいます。

またPairs(ペアーズ)ではプロフィールのテンプレートもありますが、テンプレとすぐに分かってしまうので必ず自分の言葉で書くようにしましょう。

ここでは良い例と悪い例を2つ紹介します。

良い例

初めまして!プロフィールを見ていただきありがとうございます!
2~3年後に結婚したいので、将来のことを考えられる人を探しています。

【仕事】
都内でマーケティング会社で働いています。土日が休みなので合う方だと嬉しいです!

【性格】
友達からはよく大人しいと言われます、話を聞くのが好きなので面白い話があったら是非聞かせて欲しいです笑

【趣味】

ショッピングや映画鑑賞が好きで休日は友達とよく出かけます。

【アプリを始めた理由】

在宅ワークで出会いが無く良い人と巡り合えたらと思い始めました!!

お互いの好きな場所に出かけたりして楽しい時間を過ごせたらと思います。
外に出るのも好きですが、お家でゆっくりデートもしてみたいです笑

まずはメッセージで仲良くなれると嬉しいです!

こちらのプロフィール文は約300文字の文章量になります。

最初あいさつから始まり、自分の情報を載せて最後は「相手としてみたい事」で終わる。

さらに項目別に分けて書いているので読みやすいですよね!

あとは適度に、「笑」や「!」を使っているので文章が明るく親しみやすいです。

悪い例

プロフィール見ていただいてありがとうございます。

都内在住の25歳です。仕事はIT企業の営業をしています。

趣味はアニメや映画など。よろしくお願いします。

こちらのプロフィール文は100文字に満たない文章量です。また淡々と書いている感じがして、どこか冷たいですよね。

このプロフィール文から得られる情報は、年齢・仕事・趣味の3つしかありません。

そして、自分の希望が一切無いのも特徴です。

相手に求めるものばかり書くのも違いますが、少しは自分の希望などを入れた方が良いでしょう!

写真とプロフィールについてもっと詳しく知りたい人はこちらの記事を参考にしてください!

【マッチングアプリ】いいねが来やすいプロフィールの特徴とは?コツを紹介します

複数同時に進行する

最後にマッチングアプリで成功する秘訣は複数人同時に進行する事です。

付き合った後は一途でいる事が大切ですが、相手を探している時は1人に固執しない事が大切。

口コミでもありましたが「せっかく良い感じだったのに連絡が途絶えた」「結局会えなかった」という事態はよく起こり得えます。

1人に固執していると、そのダメージが大きいですよね。

Pairs(ペアーズ)なんて使わなければ良かった

その結果、このように思ってしまうのも無理はありません。

そもそも月額料金を払っている時点で、1人だけにアプローチするのは勿体ないです。

出会う人数が月に1回の人と3回の人だと良い人に巡り合える確率は変わってきますよね。

あまり多人数相手にすると疲れてしまうので3人くらいの同時進行が良いでしょう。

マッチングしない方はこの記事を参考にしてくださいね!

Pairs(ペアーズ)でマッチングしないのはなぜ?原因と対処法をそれぞれ解説します

Pairs(ペアーズ)で実際に出会ってみた体験談

それでは実際に筆者がPairs(ペアーズ)を使ってみて本当に最悪なのか?検証していきたいと思います。

私のプロフィールはこんな感じです。

プロフィール

・25歳男性

・都内会社員

・年収200万~400万

・趣味:映画とアニメ

・アプリを使うのは初めて

ステータス的には一般的な20代男性という感じですね。どちらかというとインドア派かと思います。

そして先に結果ですが1ヵ月使ってみて出会えたのは2人でした!

23歳営業の人とカフェ

アプリを入れて表示されたおすすめユーザーに無料いいねを送っていると、何人かとマッチング。

そのうちメッセージを送ってみて3日くらい続いた相手に「今度カフェに行きませんか?」と誘ったところOKが!

会う約束をしたのは2個下の女性でした。

会う約束した女性のプロフィール
  • 23歳
  • 会社員(営業)
  • 趣味:カフェ巡り
  • 週末は渋谷で遊ぶことが多い

週末は渋谷に行くことが多いらしいので、場所は渋谷のカフェに決定。

誘ったその日の週末に会えると決まったので結構スムーズに会えたと思います。

待ち合わせはカフェの前だったので先について待っていると写真と同じ服を着た女性が来ました。

こんにちは!初めまして!

女性の方から声をかけいただき、そのままカフェへ。

顔はプロフィールの顔写真よりも可愛く仕事が営業だけあって明るい印象でした。

カフェに入った後はお互いの仕事や趣味などについて楽しく話していると、あっという間に1時間経ってしまいました。

時間は14時を過ぎていたので、そろそろ解散かと思うと

このあとってまだ時間ありますか?お腹空いたので一緒にご飯行きませんか?

と女性の方からランチの提案が、もちろんOKして和食屋さんに入ってご飯を食べました。

カフェの時間から合わせると3時間くらいは一緒にいたと思います。

最後にLINEを交換して今日のお礼をメッセージを送り1人目は終了。

その後はLINEで1日2~3通のやりとりが続いています。

大手企業OLとお寿司屋さんへ

次は「新しく登録したユーザー」と表示されていたので見てみると趣味などが合いそうな人だと思い、いいねを送りました。

すると5分後くらいにマッチングして相手からメッセージが届いていました。

初めまして!プロフィール見て趣味や価値観が一緒で嬉しくなってメッセージ送っちゃいました!

自分も女性の方からメッセージが来たのは初めてだったので、すぐに返信をしてその日のうちに10通以上やりとりを重ねました。

3日くらいメッセージを重ねて、お互いお寿司が好きという事が分かったタイミングで「お寿司屋さん行きませんか?」と誘うと「もちろん!嬉しい!」とOKが出ました。

会う約束した女性のプロフィール
  • 25歳
  • 大手企業OL
  • 趣味:映画・アニメ
  • 週末は基本家に居ることが多い

ただ相手の予定が詰まっており会うのは2週間後の週末に決定。

日が空いてしまうので、連絡が途絶えるリスクもありましたが毎日メッセージも続き電話も2回ほどしました。

そして当日、お店の近くで待っていると女性が近づいてきて声をかけてきました。

○○さんですよね?こんにちは。

おそらくそうだとは思ったのですが真っ先に感じたのは「なんか写真と違う…?」という印象でした。

全くの別人という感じでは無いですが相手のプロフィール写真がマスク写真だったので余計にそう感じたのかもしれません。

僕は少し拍子抜けしましたが、そのままお寿司屋さんへ。

またメッセージだとテンションが高く明るい感じでしたが、実際に会うとかなり大人しくあまり喋らない人でした。

頑張って会話を続けようとしますがメッセージでやり取りしすぎてお互いの情報を知りすぎている為か、なぜか全く盛り上がらず…

今日はありがとうございました。ではまた。

結局、食事をした後はすぐに解散して一応お礼をメッセージは送りましたが返信は来ず…

相手側も実際に自分の姿を見て「なんか違う」と思われた可能性はありますが、会う前までは仲良かったので少し残念でしたね。

ただ1つ分かったのは「どんなにメッセージで盛り上がっても実際に会うまで分からない」ということ。

実際に会ってみて「なんか合わない…」「波長が合わなそうだな…」と思ったら、そのまま関係を続けるよりも次の人を探す方が賢明ですね。

Pairs(ペアーズ)と並行して使いたいアプリ

マッチングアプリは何個か同時並行して利用した方が、マッチングも多く良い人とも出会いやすくなります!

この下で紹介するアプリはPairs(ペアーズ)と、並行して使うのにおすすめなアプリになっています。

アプリにはそれぞれ特徴があり、「使うアプリを変えたら簡単に出会えた」というケースも多いです。

まずは色んなアプリを触ってみて自分に合うアプリを見つけてみましょう。

scenario(シナリオ)

通話したいならこれ!
  • アプリ内で気軽に通話が可能
  • 真剣度の高いユーザーが多い
  • TL機能あり
出典:scenario公式
マッチングアプリ名scenario(シナリオ)
会員数未公開
男女比率男性6:女性4
年齢層20代前半~30代
男性の料金 (税込)4,400円~
女性の料金 (税込)0円
目的恋活・婚活

scenario(シナリオ)は2022年3月にリリースされた新作マッチングアプリです!

大きな特徴は通話マッチング機能があること。

他のマッチングアプリでは通話をするにはLINEなどを交換する必要がありますが、scenario(シナリオ)はアプリ内で通話が可能です。

実際の声を聞いて話す事でメッセージ上のやり取りでは感じられない、その人の雰囲気が分かります。

会う前に声を聞いて話してみたい人におすすめです!

Dine(ダイン)

最短でお食事デート!
  • マッチングしたら必ず出会える
  • 自動日程調整・予約代行あり
  • メッセージのやり取り無し
マッチングアプリ名Dine(ダイン)
会員数8万人以上
男女比率男性6:女性4
年齢層20代~30代
男性の料金 (税込)3,900円
女性の料金 (税込)3,900円
目的恋活

Dine(ダイン)とはマッチングしたらメッセージ無しでデートができるマッチングアプリです。

普通のアプリは出会うまでメッセージのやり取りをして会う約束をして…と手間がかかりますよね。

マッチング相手との自動日程調整や、飲食店の代行予約もできるのでスムーズにデートができるのが強みです!

特に男性の場合は月額料金を払っていても出会えないという人も多いと思います。

マッチングしたらすぐにデートに行けるのでメッセージ無しに早く出会いたい人におすすめです。

Omiai

結婚前提で付き合いたいならこれ!
  • 真剣に出会いを求めている人が多い
  • イエローカードシステムあり
  • セキュリティ面は安心
出典:Omiai公式
マッチングアプリ名Omiai
会員数400万人以上
男女比率男性6:女性4
年齢層20代後半~
男性の料金 (税込)3,980円~
女性の料金 (税込)0円
目的恋活・婚活

Omiaiはマッチングアプリの中でも真剣に恋活・婚活を考えているユーザーが多いです。

また検索システムが充実しておりフリーワードで検索できるの他、マッチ度が40%を超えているユーザーだけを表示してくれます。

セキュリティ面にも力を入れており電話番号での認証や迷惑行為が多いユーザーにはイエローカードが表示されます。

安心して恋活・婚活をしたい人におすすめのアプリです。

まとめ

今回はPairs(ペアーズ)は本当に最悪なのか?口コミや筆者が実際に使って確かめてみました。

結論、Pairs(ペアーズ)は使い方に注意すれば出会える優良なマッチングアプリでした!

結論

使い方に注意すれば出会える優良なマッチングアプリ!

設定する写真やプロフィール文章を注意すればマッチング率は高くなりますし、実際に筆者も1ヶ月で2人の女性と出会えました!

そのうち1人とはまだメッセージでやりとりしています。

是非、Pairs(ペアーズ)を上手く利用して素敵な出会いに役立ててくださいね!

出典:paris公式
マッチングアプリ名Pairs(ペアーズ)
会員数2,000万人以上
男女比率男性6:女性4
年齢層20代後半
男性の料金 (税込)3,700円~
女性の料金 (税込)0円
目的恋活・婚活