>>2024年3月会員数153,838人、総相席人数1,161,071人を突破!

Pairs(ペアーズ)とザシングルはどっちがおすすめ?料金や年齢層などを徹底比較!

記事内に広告を含みます

Pairs(ペアーズ)とザシングルってどっちが良いの?

どこが違うの?

近年、恋活や婚活にはマッチングアプリが利用されることが増えています。

種類は多くありますが、その中でも今回はPairs(ペアーズ)とザシングルについて紹介します。

2つのアプリを料金や年齢層など様々な点から比較して、どちらがおすすめなのかを解説します

是非、参考にしてみてくださいね!

人気のマッチングアプリTOP3

Pairs

人気No.1のマッチングアプリ

初心者も安心!20代〜50代と幅広い年齢の人と出会えます!会員数が多く外見重視の方も性格重視の方にもピッタリです!


ハッピーメール

ライトな関係を求める方向け

気軽に恋活や友達を探せる累計会員数No.1のマッチングアプリ!女性無料です!男性は登録無料のポイント制ですが、登録時や定期的に無料でポイント配布されます!


ゴージャス

ゴージャスロゴ-logo

質の高い出会いが期待できる

男女ともに審査があり質の高い出会いが期待できます。また毎日10人紹介・デート前にビデオ通話などサービス内容のクオリティも高いです!

avatar
編集者

THE SINGLE編集部

THE SINGLE編集部員。マッチングアプリ使用歴は5年以上。10個以上のマッチングアプリを利用し出会った人数は100人以上。マッチングアプリで出会った女性とは最長で3年付き合った経験あり。 30代に入ったということもあり、現在は婚活目的でマッチングアプリを利用中。

主に使用しているマッチングアプリ:Pairs/with/tapple

続きを見る
avatar
監修者

横山 淳司

代表取締役 会長/株式会社セクションエイト

完全1対1の相席専門店「THE SHINGLE」、全国に店舗を展開する「相席屋」、お酒もスポーツも無限に遊べるバー「パブリックスタンド」などを運営する出会いのテーマにした事業を展開する株式会社セクションエイトの代表取締役 会長の横山 淳司。

誰もが期待できる空間と場所を提供し、目先の恋愛価値ではなく、「婚姻率」「出生率」の向上で日本の未来に貢献。

公式サイトTHE SINGLE相席屋パブリックスタンド

続きを見る

ザシングルについての解説

本題に入る前にザシングルは他のマッチングアプリとは少し特色が違うので、簡単に解説します。

普通のマッチングアプリは、いいねをしてマッチングをしたらメッセージを重ねてから会う流れですよね。

しかしシングルは「お一人様専用の相席ラウンジ」のサービスなので、いいねやメッセージの必要はありません。

1人20分で必ず相手と出会えるのが大きな特徴です。

出典:THE SINGLE公式

アプリで予約したら後は店舗に行くだけなので、メッセージなどの面倒な手間が無いのが大きなメリットです。

まずは会って楽しみたい人は是非一度、インストールして欲しいアプリです!

1対1の相席システムに興味のある方は、ぜひ次の口コミをまとめた記事をご覧ください!
どういったシステムなのかがより詳しくわかりますよ!

【結論】Pairs(ペアーズ)の方がおすすめ!

ザシングルの簡単な解説が終わったところで早速本題に入ります。

結論から言うと、料金や目的など総合的に判断するとPairs(ペアーズ)の方がおすすめです!

結論

・Pairs(ペアーズ)の方がおすすめ!

もしこの2つで悩んでいるなら、とりあえずPairs(ペアーズ)をインストールしておけば間違えないと思います。

しかし、年齢やアプリを使う目的によってはザシングルの方が合っている場合もあります。

この下で2つのアプリを詳しく比較するので是非チェックしてみましょう!

Pairs(ペアーズ)とザシングルの比較

料金

比較

・Pairs(ペアーズ):月額3,700円

・ザシングル:20分2,500円

ここでは1番安い料金を紹介しています。アプリの特色も違うので金額だけ比較するのはおすすめしません。

ザシングルの場合、1時間いたら約7,500円かかりますが確実に3人と出会えます。

しかし、20分しか話せないのでそこから交際に発展するには相当気が合う人でないと難しいでしょう。

逆にPairs(ペアーズ)の場合、出会える出会えないは自分次第です。

人によっては有料会員になっても1人も出会えない人もいますし、何人も出会える人もいます。

メッセージを送っても全く返って来ない…

でも男性なら一度はこんな経験ありますよね。返って来ない人は是非こちらの記事を参考にしてみてください!

話がそれましたが、以下に2つのアプリの料金表を記載したのでチェックしてみてくださいね。

(2つとも女性は完全無料です。)

・Pairs(ペアーズ)

プランApple ID
(iPhone)
Google Play
(android)
クレジットカード
1ヶ月4,300円4,300円3,700円
3ヶ月10,800円10,800円9,900円
6ヶ月14,400円14,400円13,800円
12ヶ月20,800円20,800円19,800円
スマホの場合、横にスクロールできます。
Pairs(ペアーズ)の料金システムを解説!男性でも無料で使える機能やおすすめの料金プランを紹介しますPairs(ペアーズ)の男性料金プランはいくら?無料にする方法や女性の料金を解説

・ザシングル

20分VIP使用
平日2,500円+1,000円
週末3,000円+1,000円
スマホの場合、横にスクロールできます。

ザシングルは平日の方が500円安く利用できます。

しかし、平日だと仕事終わりの人で混雑するので行くなら事前にアプリで予約してから行きましょう!

ユーザー数

次にPairs(ペアーズ)とザシングルのユーザー数での比較です。

この記事を書いている2023年5月時点でのユーザーは以下の通りです。

比較

・Pairs(ペアーズ):2,000万人以上

・ザシングル:9万人以上

ユーザー数だけでみると圧倒的にPairs(ペアーズ)の方が多いですね!

一方でザシングルの場合、ユーザー数は劣りますが確実に出会えてメッセージなどの手間も無いので比較的楽に出会いを楽しめます。

もちろんユーザー数が多いと、出会いの幅は広まりますが出会うまでの難易度は上がるかもしれません。

ユーザー数の多さだけで決めずにアプリの特徴も見ることが大切です。

年齢層

次に年齢層です、マッチングアプリの多くは20代がメインですがPairs(ペアーズ)とザシングル共に20代メインとなっています。

比較

・Pairs(ペアーズ):20代前半~後半

・ザシングル:20代前半~後半

基本的にマッチングアプリは自分と同世代の人とマッチングがしやすく、離れすぎているとマッチング率が下がると言われています。

またザシングルの場合はフードメニューはなくドリンクメニューのみで、お酒を飲みながら相席を楽しむ人が多いようです。

そのため、お酒好きな20代後半~30代の人でも利用しています。

筆者
筆者

もちろん、お酒が苦手な人用にソフトドリンクもあります

ユーザーの目的

比較

・Pairs(ペアーズ):恋人が欲しい・できれば結婚したい

・ザシングル:まずは会って話したい・気が合えば交際したい

Pairs(ペアーズ)は比較的、真剣なユーザーが多く恋活・婚活目的で利用している人が多いです。

ザシングルは「まずは会って話して、気が合えば交際したい」という人が多いでしょう。

女性側もアプリで何人とも同時並行でメッセージして、良い人がいても途中で連絡が途絶えるという人が多いです。

もうアプリは疲れたし面倒だから最初から会いたい…

ザシングルであれば美味しいお酒を楽しみながら、確実に出会いを楽しめるので良いですね!

また、もし気が合う人がいたら同時退店に誘って相手がOKなら2件目に行くことも可能です。

女性無料というとメシモクのユーザーもいるのでは?と不安になる男性もいますが、フードメニューはなくドリンクのみなので、その点も安心ですね!

Pairs(ペアーズ)に向いている人

比較が終わったところで次は各アプリに向いている人の特徴を紹介します。

Pairs(ペアーズ)に向いている人は、以下の3つ当てはまっている人です!

向いている人
  • 真剣に恋人が欲しい
  • 20代前半~後半
  • 初めてマッチングアプリを使う

まずPairs(ペアーズ)は20代前半~後半がメインで真剣に恋人が欲しい人におすすめです。

また、それにプラスして初めてマッチングアプリを使う人にも向いているアプリです。

アプリのデザインや使い方も、初めての人であっても分かりやすく非常に使いやすいと思います。

筆者
筆者

私も初めて使ったアプリはPairs(ペアーズ)でした!

もし迷っているなら最初はPairs(ペアーズ)を入れておけば間違えないと思います。

ザシングルに向いている人

次にザシングルに向いている人は以下の3つに当てはまる人です。

向いている人
  • メッセージ無しでデートしたい
  • 初対面の相手でも楽しく話せる
  • 会う前に顔を確かめたい

ザシングルは必ず20分間1対1で出会いが楽しめるサービスです。

なので普通のマッチングアプリのように、いいねしてメッセージのやり取りをしてという流れが無いのが大きなメリットです。

その反面、以下のような人にはおすすめできません。

会う前に相手の顔を知りたい

初対面だと上手く話せない

まず相席サービスなので普通のマッチングアプリと違い、会う前にお互いの顔や年収などの情報は一切ありません。

相席する人は基本的に入店順なので、事前に相手の顔を知りたいという人には向かないでしょう。

また20分という時間制限はありますが相性が良くても悪くても途中で相手を変更することはできません。

なので初対面の人でも、ある程度相手に合わせて楽しく話せる人には向いているアプリだと思います!

Pairs(ペアーズ)とシングル以外でおすすめのアプリ

最後にPairs(ペアーズ)とDine(ダイン)以外で、おすすめのアプリを紹介します。

基本的にマッチングアプリは並行して使った方が良いですが、どちらとも合わない場合は早めに違うアプリに切り替えましょう。

この下で紹介する3つのアプリは特におすすめですので、是非使ってみてくださいね!

ハッピーメール

ライトな出会いを楽しみたい人へ!
  • 使った分だけのポイント制
  • 初回登録で1200円分のポイントゲット!
  • 年齢層が幅広い
出典:ハッピーメール公式
マッチングアプリ名ハッピーメール
会員数3,000万人以上
男女比率男性6:女性4
年齢層20代~
男性の料金 (税込)ポイント制
女性の料金 (税込)基本無料
目的恋活・婚活

ハッピーメールは会員数3000万人以上のマッチングサイトです。

このサービスの特徴は月額料金ではなくメールの送信回数に応じてポイントがかかる点です。

月額料金ではないので使っていなくても料金がかかる事はありません。

また初回登録で1200円分のポイントを貰うことができます!

ハッピーメールは結婚より恋人や遊び相手が欲しい人向けのアプリになっています。

scenario(シナリオ)

通話したいならこれ!
  • アプリ内で気軽に通話が可能
  • 真剣度の高いユーザーが多い
  • TL機能あり
出典:scenario公式
マッチングアプリ名scenario(シナリオ)
会員数未公開
男女比率男性6:女性4
年齢層20代前半~30代
男性の料金 (税込)4,400円~
女性の料金 (税込)0円
目的恋活・婚活

scenario(シナリオ)は2022年3月にリリースされた新作マッチングアプリです!

大きな特徴は通話マッチング機能があること。

他のマッチングアプリでは通話をするにはLINEなどを交換する必要がありますが、scenario(シナリオ)はアプリ内で通話が可能です。

実際の声を聞いて話す事でメッセージ上のやり取りでは感じられない、その人の雰囲気が分かります。

会う前に声を聞いて話してみたい人におすすめです!

ゴージャス

質の高い出会いが期待できる!
  • 完全審査制
  • 毎日5名紹介
  • デート前に5分間のビデオ通話あり
マッチングアプリ名ゴージャス
会員数非公開
男女比率非公開
年齢層20代~30代
料金 (税込)5,000円/月額
目的恋活・婚活

ゴージャスとは完全審査制で出会いの質にこだわったマッチングアプリです。

運営に審査委員会が存在しているのでAIなどの機械的な審査では無く、総合的に見て厳正な審査をしています。

また毎日5人紹介・デート前にビデオ通話などサービス内容のクオリティも高いです。

出会いに質を求める人にとっては、本当におすすめしたいマッチングアプリになっています!

まとめ

いかがでしょうか?今回はPairs(ペアーズ)とザシングルの2つを比較して、どちらがおすすめか紹介しました。

この記事では料金や目的など総合的に判断するとPairs(ペアーズ)の方をおすすめしました!

結論

・Pairs(ペアーズ)の方がおすすめ!

しかし、年齢やアプリを使う目的によってはザシングルの方がいいかもしれません。

Pairs(ペアーズ)とザシングル、それぞれおすすめする人の特徴をまとめたのでチェックしてくださいね

Pairs(ペアーズ)に向いている人
  • 真剣に恋人が欲しい
  • 20代前半~後半
  • 初めてマッチングアプリを使う

ザシングルに向いている人
  • メッセージ無しでデートしたい
  • 初対面の相手でも楽しく話せる
  • 会う前に顔を確かめたい

おすすめのマッチングアプリはこちら!