>>2024年2月会員数149,632人、総相席人数1,146,066人を突破!1対1の相席屋「THE SINGLE」

マッチングアプリで2通目以降のメッセージが続かない?盛り上がるコツや例文を解説します

マッチングアプリで2通目以降のメッセージが続かない?盛り上がるコツや例文を解説します

記事内に広告を含みます

マッチングアプリで好みの相手とマッチングしたけれど、2通目以降のメッセージが続かない男性は多いでしょう!

関係を深めるには、2言目が一番の鍵!

相手の興味を引くには、挨拶をしたあとの2通目以降のメッセージで、「一緒に時間を過ごしたい」「もっと仲良くなりたい」と感じさせるようなメッセージを送るのが肝心です。

2通目以降、返信が途絶えた場合、NGメッセージを送ってしまった可能性が高いです。
やっとマッチしたのに、一通のメッセージで出会いを台なしにしてしまうのはもったいないですよね。

そこでこの記事では、2通目以降のメッセージが続かない人へ向けて、メッセージが盛り上がるコツや例文を紹介します。

おすすめアプリTOP3

Pairs

Pairs

人気No.1のマッチングアプリ

初心者も安心!20代〜50代と幅広い年齢の人と出会えます!会員数が多く外見重視の方も性格重視の方にもピッタリです!

初心者におすすめ

tapple

tappleロゴ

ミッションクリアで無料!

20代の男女を中心に人気急上昇中!ミッションクリアで無料会員でもメッセージが送れますよ!

20代前半におすすめ

Omiai

Omiaiロゴ

真剣な出会いと言ったらこれ

容姿も重視したい婚活ユーザーに特にオススメです!結婚相手や交際相手のいるユーザーを排除する環境が好印象です!

婚活にも使える

マッチングアプリの2通目以降が続かない人必見!まずは自分の行動を見直してみよう

まず、最初に考えてほしいのは、マッチング=すぐにデートの約束を取り付けられる訳ではありません。
そもそもマッチングにあまり乗り気ではなかったという層も一定層存在するので、最初のメッセージでやっとスタート地点に立てたという状態です。

スルーされる可能性も高いのですが、2通目のメッセージの内容しだいで返信の可能性がグンと上がります。
プロフィールに力を入れるのは大切ですが、それだけではなく、メッセージにも気を配りましょう。

まずは以下の行動をしていないかどうか、自分の行動を見直してみましょう。

タメ口を使っている

マッチングアプリでは、かならず敬語を使いましょう。

仲良くなり会話が弾むようになれば途中でタメ口に切り替えるのもいいですが、むしろ、敬語は使い続けるほうが好感度が高いくらいです。

ため口は絶対にやってはいけないNG行為です。

マッチングアプリでは、お互いに写真とメッセージの内容でしか相手を知ることはできません。
最初からタメ口でメッセージを送ってくるような男性は、失礼な人になってしまいます。

ため口の男性に対して、馴れ馴れしい、非常識、真剣身が感じられないといった嫌悪感を覚えさせてしまいます。

メッセージが堅苦しすぎる

マッチングアプリのメッセージのコツは、仕事のような堅苦しさを避けつつも、ていねいな言葉が重要です。

仕事のメールで取引先に送るような、ガチガチな文章が相手から送られてきたらどうでしょうか。
実際に会って会話をする場合も、取引先と話すような会話をしていたら疲れてしまいますよね。

女性も同じで、この先メッセージを続けても楽しめず、疲れさせてしまいます。

メッセージのコツは、ところどころに敬語を散りばめ、絵文字を少し加えてフランクさを感じさせることで返信率があがりますよ。

長文のメッセージを送っている

アピールしようという気持ちが先行して、自分本位のメッセージになってはいませんか?

相手に長文を送りすぎると、返信が義務的に感じられ、苦痛になる可能性も。
「私も同じように長文で返さなくては」というプレッシャーをかけてしまうことになりかねません。

基本的に、メッセージ1通につき話題ひとつが理想です。
会話のキャッチボールがテンポよく進むでしょう。

1つの話題が終わってから別の話題を振るようにしてください。

メッセージ内で質問攻めしている

マッチングしてすぐに進展させたいと焦っていませんか?
仲を深めたいあまり、質問が多くなる気持ちはわかります。

「会いたい」「デートがしたい」という気持ちを抑え、紳士的なメッセージを送りましょう。

ポイントは一方的な質問ではなく、相手を第一に考え、思いやりの心が大切です。

具体的には、メッセージにおいても会話においても、女の子に話をさせましょう。

質問しなければやる気が感じられなくて即スルーの原因になりますし、逆に相手を質問攻めにすると、女性に「疲れる」「焦りすぎ」「自分本位」と思われスルーされる可能性が高くなります。

旅行が好きな女性に、「旅行が好きなんですか?」ではなく「どちらに旅行に行かれたんですか?」と質問しましょう。
むだな会話をさせないことで、スマートな人なのだと思わせられます。

自分語り&自慢話しか話さない

自分語りや自慢話が過剰だと、相手に冷められやすく、自己中心的な印象を与えます。
これは、相手の興味や感情に配慮が欠けているからです。

改善ポイントは、相手の話に耳を傾け、共感し、感謝の気持ちの表現が必要です。

会話はお互いの話を自分の経験だけでなく、相手の意見にも真剣に向き合い良好な関係を築きましょう。
相手の気持ちや意見にも耳を傾けバランスの取れた会話が重要です。

距離感を間違えている

2通目から、友達のような距離感で住んでる最寄りの駅や急なデートの提案をしてしまうと、相手に違和感や警戒心を抱かせる原因となります。

2通目からLINEの交換をしようとするのは論外です。

相手との信頼関係がまったく築けていない段階だからです。

自分の情報を公開したあとで、慎重な姿勢で徐々に良好な関係を築くのがポイント!
急にプライベートな質問をすることは控え、相手が自然な形で情報を伝えられるような雰囲気を作りましょう。

返しにくいメッセージを送っている

前提として、女性は男性からたくさんのメッセージをもらっています。

すべてのメッセージに返信するのは難しく、ある程度はふるい落す必要が出てきます。

返信しやすく、会話が盛り上がりそうな男性とのメッセージを優先したいと思うのが女性の心理です。

そうなると、一言での返信や返しにくいメッセージを送るのはNGですよね。

ペットを飼ってる相手へのメッセージで、「ワンちゃんかわいいですね」とだけを送った場合、感想を送られても返信には困ってしまうので、話を膨らませて展開しましょう。

適切な文章に直すと「かわいいですね。僕も犬が大好きです。ワンちゃん何歳ですか?」と、感想だけでなく、共感と質問を追加すると、返信もしやすいですよね。

2通目以降は話を膨らませることがポイント!話の展開方法とは?

マッチングアプリでの2通目以降のコミュニケーションでは、相手の趣味や興味を共有し、話題を膨らませることが重要です。

共通事項を見つけ、その話題の深掘りをおこなうと二人の絆が深まります。

質問を通じて相手の意見や経験を引き出し、考えを共有して関係を発展させましょう。

また、自分のエピソードや思い出を交え、話に取り入れると楽しいと思わせるメッセージに進展します。
相手に興味を持ち、ポジティブな言葉を意識してみましょう。

【結論】連想方式を使って話を展開しよう!

会話が思うように進まず話が詰まるのは、誰にでも訪れる壁です。

「こちらがうまく質問を作り、聞いてみる」のが解決策です。

これは会話のノウハウ本でも指摘される高度なテクニック!

質問の材料は相手の返信のメッセージにあることを頭に入れておきましょう。

相手の返信から質問を見つける『連立方式』を理解して、高度な返信テクニックが身にきます。
会話が得意でなくても、連想方式をうまく実践するコツを説明していきましょう!

「YES」か「NO」で答えられる質問はしない

相手のシチュエーションを考えて想像力を膨らませることが大切

旅行が好きな女性に、「旅行が好きなんですか?」という質問では、YESかNOで終了してしまいます。

また、旅行の写真と食べ物の写真を多く載せる女性は、旅先でご当地グルメや美味しい食べ物を見つけて食べるのが好きな人、と考えられます。

適切な文章に直すと「最近行った旅行先でお気に入りの食べ物や美味しかった食べ物はありましたか?」と相手の状況に踏み込み考えてから質問すると、話が続きやすくなります。

「いつ、どこで、誰が」よりも「なぜ、どうやって」に注目する

会話は「なぜ、どうやって」に注目して話を進めると話が展開していきます。

「ゴルフが趣味です」という相手に対して、「いつからゴルフをやっていますか?」と質問をすると「2年前です。」で会話は終了してしまうはずです。

これを、「ゴルフを始めるきっかけは何だったんですか?」に変えると、具体的なエピソードや理由が明らかになります。

「会社の先輩に誘われてはじめたら楽しかったから」というような返答があれば、それを踏まえて更に質問が続くことでしょう。
相手が「なんとなく運動をしたくて」といった曖昧な場合には、「その『なんとなく』って何かきっかけがあったんですか?」というように話を展開できます。

話のベクトルを相手に向けておく

相手の興味に寄り添った会話を進めるには、「〇〇が好きなの?」という質問に対して、「好きではありません」と答えるだけでなく、自分の興味や経験を取り入れて具体的な情報の提供が大切です。

相手にもっと質問しやすい状況を作り出し、会話が豊かになること間違いなし!

「〇〇は好きじゃないけど、△△は好きです」と答えることで、相手は興味のあるトピックにシフトするきっかけになりますよね。

また、具体的なエピソードや理由を交えると、相手も自分の経験や感情に共感しやすくなるので、相手に寄り添いながらも会話を発展させる努力をしてみましょう。

女性が返信したくなる!実践できる2通目以降のポイント&メッセージ例を公開

2通目以降のメッセージで相手の興味を引くコツは、挨拶や定型文だけでなく、相手に対して興味を抱かせる内容を盛り込むことです。

定型文だけの文章は誰でもいいと思われる可能性が高く、単純に「会いたいだけ」という雑な印象を与えてしまうかもしれません。

短い文章でも構いませんが、相手に対して誠意を感じさせるメッセージを心がけましょう。

返信をもらった感謝を伝える

まずは感謝の気持ちを2通目できちんと伝えましょう。

最初のメッセージは女性からすれば返信しただけですが、それでもしっかりお礼を書くと誠実さが伝わり、好印象になるのは間違いありません。

「お返事ありがとうございます。〇〇さん、改めてよろしくお願いします」の挨拶は、全体の文章として自然な流れですし、名前を呼ぶのも女性にとっては好印象です。

相手からいいねをされた場合でも、かならずお礼は言いましょう。
好感を持たれ、返信率も高くなります。

相手のプロフィールから質問を考える

2通目、お礼のあとにはかならず質問をしましょう。

最初の話題は『趣味』がおすすめです。
仕事や恋愛の価値観よりも会話が盛り上がります。

相手の趣味はプロフィールでしっかりと確認しましょう!

サブ写真、自己紹介文、有名どころのペアーズなどだとコミュニティの項目からもわかるので、自分と共通の趣味を見つけ出してピックアップしてください。

趣味を聞かれていやな気持ちにはなりませんよね。

返信のお礼を述べたあとには「プロフィールに『旅行が趣味』と書かれていましたが、実は私も旅行が好きで、この前は北海道まで行ってきましたよ^^◯◯さんは、最近どこか旅行にいきましたか?」

このように、趣味をきっかけにして、最後は疑問文で終え、つい返信をしたくなるような文章を心がけましょう。

共通の話題を見つける

プロフィールやコミュニティで相手の趣味や好きなものを確認をし、共通する部分があれば共感の言葉を送るのが効果的です。

ワイン好きのコミュニティーが共通していた場合、「私もワインが好きなんです。一緒ですね。」と共通の話題について触れましょう。

ここでポイントなのが「一緒ですね」という『共感』が大切です。
共通の趣味や好きなものが伝わり、返信しやすくなります。

興味深い話題に対しては、質問の返信も自然と返したくなりますよね。

「私は白ワインが好きですが、どんなワインが好みですか?」と女性の方からもメッセージが送りやすいです。

ここからは連想方式を使って話題を深堀りしましょう。

相手の温度感に合わせる

相手が絵文字を使うなら、自分も同じように使うと温度感が近づき、親近感が生まれます。

逆に、まったく絵文字を使用しない相手の場合は、相手に合わせた温度感で接しましょう。

これはミラーリング効果と言い、相手に好印象を与えやすくなります。

好感を持っている相手の仕草や行動を自然と真似てしまうこと。
自分と同様の仕草や行動をする人に好感をもつ心理効果を指します。

少し難しいと感じたら、相手の文章に「!」がついていたらこちらも「!」をつけるところから始めることを心がけてみましょう。

また、返信するまでの時間を相手に合わせるのも効果的です。
あまり気にしすぎて返信が遅くなると、冷めていると思われてしまうので適度な間隔を開けて返信しましょう。

それでも2通目以降のメッセージが続かない!設定しておく線引きとは?

楽しく話していても、急に返信が途絶えるケースがあります。

既読になってたのに返信がこない場合、「忙しいのかな…?嫌われたかな…?」と、とても不安で焦ってしまいますよね。

既読がつかない場合も心配になりますね。

理由の解明はとても難しいですが、「メッセージがつまらない」「相手が見つかってしまった」とネガティブな理由も考えられる一方で、単に仕事が忙しかったり、本命だからこそ返信を考えすぎていて遅かったりしてしまうという理由が考えられますが、実際の理由の特定は困難です。

メッセージが途絶えた場合、どのような対応をすべきか、2つの線引きを設定して対処しましょう。

3日だけ待ってみる

返信がこない場合は、とりあえず3日だけ我慢してください。
3日待つ理由としては、仕事が忙しい場合も考えられるからです。

焦って連絡を取ろうとすると、相手に不快な印象を与えかねません。

その間に自分も冷静な判断ができ、気持ちを整理できるでしょう。

無理に返信を促すよりも、相手の都合を考慮してみてください。
諦めも肝心ですが、どうしても気持ちが落ち着かない場合はメッセージを送って反応を見るのも手です。

追いメッセージは1回だけ

どうしてもその人とやりとりがしたくて諦めがつかない場合、メッセージは1回だけ送ってみましょう。

それ以上送ってしまうと、相手からブロックされる可能性も考えられます。
最悪、ストーカーまがいな行為として通報される可能性も!
リスクを理解して、自分の心にしっかりと区切りをつけましょう。

返信がなければ、いさぎよく諦めて次へ進みましょう。

何通も送って返信がない場合、余計に辛い思いをするかもしれません。
みじめな思いをするのは辛いので、追いメッセージを送るのは一度だけにしましょう。

【例文あり】どんな追いメッセージを送ればいいの?

追いメッセージを送るならば、「どうしたの?」「忙しい?」との追いメッセージはNGです。
また、何事もなかったかのように話の続きをするのも自分本位だと思われてしまいます。

まずは『簡単な挨拶→新しい話題→簡単』な質問の流れで送りましょう。
この場合、ネガティブな話題は返信しにくいのでポジティブな話題限定で送りましょう。

こんにちは!先日、久々にキャンプに行ったんですが素敵な場所で心がリフレッシュされました。〇〇さんのおすすめの場所はどこですか?

というように、新しい話題で相手が興味を示しそうな話題を送ってみましょう。

2通目以降のメッセージが続きやすい!真剣に恋愛したい人が多いサービス5選

2通目以降メッセージを続くためには、真剣に恋活・婚活に臨んでいる人が多いマッチングアプリ選びが重要!

マッチングアプリ選びに失敗してしまうと、素敵な出会いを見つけることはできません。

ここでは、2通目以降もメッセージが続きやすい人が多い、おすすめのマッチングアプリを5つ紹介していきます。

「2通目以降メッセージが続かない!どんなマッチングアプリがおすすめなの?」と悩んでいる人は、以下で紹介する5つの中から選んでみてください。

Pairs(ペアーズ)

マッチングアプリといえばこれ!
  • 利用者2000万人超え
  • 婚活にも使える
  • 地方住みでも出会える
出典:paris公式
マッチングアプリ名Pairs(ペアーズ)
会員数2,000万人以上
男女比率男性6:女性4
年齢層20代後半~
男性の料金 (税込)3,700円~
女性の料金 (税込)0円
目的恋活・婚活

Pairs(ペアーズ)の特徴

  • 会員数2000万人以上
  • 安全と信頼の実績がある
  • 豊富なマイタグ

Pairs(ペアーズ)は、累計会員登録数が2000万人を突破している大手マッチングアプリです

月13,000人に恋人ができた実績もあり、今回のアンケートに答えてくださった方のなかでも一番の人気を獲得していました。
出会いを探している人に、かならずおすすめしたいマッチングアプリと言えるでしょう!

会員数が多いため、地方でもアクティブなユーザーが多く、出会いやすいのがよいところ!

検索機能も充実しているうえ、デザインも使いやすいためアプリ初心者の人でも利用しやすいマッチングアプリでしょう。
趣味や価値観から探せるマイタグの数も豊富なので、きっと理想の相手が見つかると思いますよ!

はやと
はやと

迷ったらPairs!って感じかな?

公安委員会に届け出しなければいけない『インターネット異性紹介事業』の承認を得ているため、安全性も担保済み!

安全的な面を考慮して、ユーザーを24時間365日監視するシステムを導入しており、悪質ユーザーへの対策もおこなっています。
AIで悪質な利用者を検知する仕組みに加え、人間の目でもセキュリティ対策をおこなう徹底ぶり!

まず最初に使うマッチングアプリとして、最大限おすすめできるマッチングアプリです!

Pairs(ペアーズ)の始め方や詳しい料金システムについてはこちらの記事を参考にしてくださいね!

Pairs(ペアーズ)を実際に使った人の口コミ

男性メガネアイコン
20代/愛知在住

マッチングアプリで数人の女性とご飯に行き、その中の1人とお付き合いすることができたので退会しました。

※imap独自調査

続きを見る

男性会員アイコン
20代/東京在住

カップル成立に伴う条件がかなり高い精度であるため、今後の活動を含めて継続したいという想いが強かったです。

※imap独自調査

続きを見る

女性アイコン
30代/東京在住

マッチングもしやすく、会員の質も良いなと感じたので継続して利用しています。無料会員でも特に支障なく使えています。

※imap独自調査

続きを見る

女性アイコン
20代/神奈川在住

実際にペアーズで何人かとお会いしてみて、その中の1人と付き合うことができたのでそれを機に退会しました。

※imap独自調査

続きを見る

>>Pairs(ペアーズ)公式

Tapple(タップル)

容姿重視で選びたい人向け!
  • ユーザー数1,700万人突破
  • おでかけ機能ですぐ会える
  • 料金プランが安い
出典:タップル公式
マッチングアプリ名Tapple(タップル)
会員数1,700万人以上
男女比率男性6:女性4
年齢層20代前半~
男性の料金 (税込)3,700円~
女性の料金 (税込)0円
目的恋活・友達作り

Tapple(タップル)の特徴

  • 20代の男女に人気
  • フリック型のマッチングアプリ
  • 24時間以内に出会える人を探せる

タップルは、20代男女を中心に人気急上昇中のマッチングアプリです!

フリック型のアプリのため、気軽に「いいね」が送れるのでアプローチするまでのハードルの低さが特徴!
また、タップル独自の機能として、好きなデートプランや食べものから共通点のある相手を探せるため、デートに誘うハードルの低さもあります。

「おでかけ機能」を使えば、異性と24時間以内に会うことも可能!
「なんか暇だから誰かとご飯行きたいな」と思ったらすぐに誘えます。

ユーザーはフットワークが軽いうえ、「まずは会ってみたい」という人が多いので、気軽に異性と出会いたい人におすすめです!

Tapple(タップル)を実際に使った人の口コミ

茶髪男性アイコン
20代/千葉在住

タップルはフリック操作及び自分好みのカテゴリーにより簡単に女性を探すことができるため、自分に合っていると感じました。

※imap独自調査

続きを見る

女性アイコン
30代/新潟在住

マッチングアプリをやったことのある友達何人かに聞いて1番手っ取り早く出会えるアプリがタップルでした。気軽に始められる点が良かったです。

※imap独自調査

続きを見る

>>Tapple(タップル)公式

Omiai(オミアイ)

結婚前提で付き合いたいならこれ!
  • 真剣に出会いを求めている人が多い
  • 婚活アプリのなかではユーザー数が多い
  • セキュリティ面は安心
出典:Omiai公式
マッチングアプリ名Omiai
会員数累計900万人以上 ※2023年2月時点
男女比率男性6:女性4
年齢層20代後半~
男性の料金 (税込)3,980円~
女性の料金 (税込)0円
目的恋活・婚活

Omiai(オミアイ)の特徴

  • 真剣度が高いユーザーが多い
  • イエローカードシステムで悪質なユーザーを排除
  • 婚活アプリのなかではユーザー数が多い

Omiaiは、マッチングアプリのなかでも真剣に恋活・婚活を考えているユーザーが多いアプリとして人気を博しています!

検索システムが充実しており、フリーワードで検索できるほか、マッチ度が40%を超えているユーザーだけを表示してくれる機能も搭載!

セキュリティ面にも力を入れており、電話番号での認証や迷惑行為が多いユーザーにはイエローカードが提示されます。
イエローカードが2枚溜まるとそのユーザーは退会処分になる仕組みなうえ、イエローカードが与えられているかどうかをこちらからも確認できるので、安心して婚活に臨めるでしょう。

みく
みく

『婚活』にフォーカスして出会いを探している人におすすめだね!

Omiai(オミアイ)の詳しい料金システムや使い方が気になる人は、こちらの記事を参考にしてください!

Omiai(オミアイ)を実際に使った人の口コミ

男性メガネアイコン
30代/大阪在住

サクラが少なくて信頼性があって結婚願望がある人が多く登録しているサイトだったから使用しています。

※imap独自調査

続きを見る

男性会員アイコン
30代/静岡在住

会員数が多いところをネット評判をいくつか調べて料金に納得できるものを選びました。また、マッチングアプリによって真剣交際向きかどうかでも判断しました。

※imap独自調査

続きを見る

女性アイコン
30代/神奈川在住

結果的に良い出会いに恵まれて付き合えたのでアプリをやめた。他人にも勧めたいと思えるアプリだったので良かったです。

※imap独自調査

続きを見る

女性アイコン
20代/北海道在住

omiaiで出会った方とお付き合いをし、結婚までしました。

※imap独自調査

続きを見る

>>Omiai公式

With(ウィズ)

価値観が合う相手を探したいならwith!
  • 本格的な心理テストが受けれる
  • 無料でいいねできる数が多い
  • 利用者増加率NO.1
with(ウィズ)公式画像
出典:with公式
マッチングアプリ名with(ウィズ)
会員数800万人以上
男女比率男性6:女性4
年齢層20代後半~
男性の料金 (税込)3,600円~
女性の料金 (税込)0円
目的恋活・婚活

with(ウィズ)の特徴

  • 内面重視で相手を探せる
  • 検索機能が優れている
  • 20代の男女に人気

withは、20代を中心に人気急上昇中のマッチングアプリです。

withではアプリ内で本格的な心理テストができ、価値観や恋愛観が合う相手を探せるのが特徴!
また、『お好みカード』で自分の趣味と合うユーザーも探せます。

検索機能もほかのマッチングアプリより細かく指定できるので、理想の相手が見つかる可能性は高いでしょう!

ユーザーは20代の男女が中心!
そのため、恋活を目的としている男女が多く利用しています。

はやと
はやと

性格の相性を重視した出会いを求めている人におすすめだね!

with(ウィズ)の詳しい料金システムや使い方などが気になる人はこちらの記事を参考にしてください!

with(ウィズ)を実際に使った人の口コミ

男性会員アイコン
20代/愛媛在住

いわゆるサクラやメシモクの人が少ない印象が強く、長く安心して使い続けることができました。

※imap独自調査

続きを見る

女性アイコン
20代/神奈川在住

真面目な男性が多い印象で、イベントのようなものも少ないのでアプリに疲れることなく落ち着いて継続しやすいから続けています。

※imap独自調査

続きを見る

>>With公式

ゼクシィ縁結び

運営元があのゼクシィ!
  • 男女有料
  • 30代以降におすすめ
  • デート調整代行あり
ゼクシィ縁結び公式画像
出典:ゼクシィ縁結び公式
マッチングアプリ名ゼクシィ縁結び
会員数150万人以上
男女比率男性5:女性5
年齢層20代後半~30代
男性の料金 (税込)4,378円
女性の料金(税込)4,378円
目的婚活

ゼクシィ縁結びの特徴

  • 男女有料
  • 結婚を真剣に考えているユーザーが多い
  • サポートが厚い

結婚情報誌で一度は聞いたことがある「ゼクシィ」が運営するマッチングアプリです!

ゼクシィ縁結びの大きな特徴は、男女ともに月額料金がかかること。

マッチングアプリは男性側が有料、女性側が無料というケースが多いですが、女性側にも料金がかかるため、真剣に結婚相手を探している人が多いです。
実際に今回のアンケートでも、「男女ともに有料だから真剣な出会いが期待できる」という声がありました。

年代としては30代以上が多く、結婚したい30代の男女におすすめ!

また、ゼクシィ縁結びはサポート面が充実しており、デート調整代行もしてくれます。

出典:ゼクシィ縁結び

20代のうちに結婚したいけど婚活アプリは初めて」という社会人におすすめです。

ゼクシィ縁結びの詳しい料金システムや使い方ついては、こちらの記事を参考にしてくださいね!

ゼクシィ縁結びを実際に使った人の口コミ

男性会員アイコン
20代/愛媛在住

ゼクシィ縁結びで恋人ができ結婚することが出来ました。

※imap独自調査

続きを見る

女性アイコン
30代/東京在住

マッチングアプリを続けているのは、実際に素敵な出会いがあったからです。何人かの人と実際に会い、楽しい時間を過ごすことができました。また、アプリを通じて新しい友達もできたので、今でも利用を続けています。アプリを利用することで、人生が豊かになったと感じています。

※imap独自調査

続きを見る

>>ゼクシィ縁結び公式

まとめ|マッチングアプリで恋人がほしいなら2通目以降のメッセージも大切に!

コミュニケーションの基本は、お互いを理解し合い、楽しめる会話方法です。
メッセージのやり取りでも変わりません。

コミュニケーションの第一歩として、2通目のメッセージの重要度は極めて高いです。

会話を連想方式で展開するには想像力が必要なうえ、相手の返信を待つには忍耐力が必要です。

そのため、自分の心に余裕を持って、相手に合わせたメッセージのやり取りが大切!

真剣さが相手に伝わるのはプラスイメージですが、焦る気持ちが相手に伝わってしまうのは魅力が半減する原因にもななり得ます。
正しいメッセージのやり取りを理解して、素敵な恋人をゲットしましょう!

「どのマッチングアプリを選べばいいかわからない」という人におすすめしたいのが、Pairsです。

マッチングアプリといえばこれ!
  • 利用者2000万人超え
  • 婚活にも使える
  • 地方住みでも出会える
出典:paris公式
マッチングアプリ名Pairs(ペアーズ)
会員数2,000万人以上
男女比率男性6:女性4
年齢層20代後半~
男性の料金 (税込)3,700円~
女性の料金 (税込)0円
目的恋活・婚活

Pairsは会員数が多く、悪質なユーザーの排除に積極的に動いています。

使いやすいため、マッチングアプリ初心者でもすぐに使いこなせるでしょう。

これからマッチングアプリをはじめようと思っている人は、まずはPairsを使ってみてください。